FC2ブログ

プリンタの共有

長文ご容赦<(_ _)>
解決方法だけ知りたい方は、ずっと下の赤字部分へ飛んでください。

000_20110919172746.jpg

最近の「ネットワークプリンタ」なら問題ないのですが・・・例えば、Time Capsuleにぶら下げたプリンタをWindowsから使えていますか? Air Mac のUSBポートにつないだ普通のインクジェット・プリンタをネットワークプリンタとして使えていますか?
PM4000-PXnop2.jpg

本日、Windows機からプリントができないことに気づき、iMac27”を購入した時にプリンタ(EPSON PM-4000PX)をTimeCapsuleのUSBポートにつなぎ変えていたことを思いだした。
iMacの「プリンタ共有」ならWindows機からもちゃんとプリントすることができていたのだけれど・・・
0044.jpg

ところが、TimeCapsuleに接続したプリンタがWindows機から認識してくれない。検索してみると「Bonjour for Windows」をWindows機にインストールしないといけないらしい。

Bonjour for Windows 2.0.2|ダウンロード

Bonjour Print Services は、以下のいずれかを使って機能します。
・Wi-Fi またはイーサネット経由のネットワークプリンタ
・Mac または AirMac ベースステーション経由で共有している USB プリンタ


020.jpg
ところが、ところがなのである。
インストールした「Bonjour プリンターウィザード」を起動してみると・・・
021_20110919175521.jpg

エラー
Bonjourサービスを利用できません。

0201.jpg

利用できるBonjourプリンターがありません

などというではないか!
どうも、TimeCapsule側のユーティリティでBonjourを設定しなければならないらしい。
001_20110919180250.jpg

Bonjourを利用してインターネット経由でプリンタを共有

これでアップデートしようとすると、 0033.jpg

Bonjourを使ってサービスを全域的にアドバタイズするには、ワイドエリアホスト名が必要です。AirMac設定の”TimeCapsule”パネルにある”編集…”ボタンをクリックして、Bonjourの設定を構成できます。

と、訳の分からないことを宣う。
どうも「ホスト名」が要るらしい・・・
「ヒロシです♪」
002_20110919182628.jpg
”AirMac”タグの”TimeCapsule”を開き”編集”をクリック!
003_20110919182859.jpg

「ダイナミック・グローバル・ホスト名を使用」にチェックを入れて、「ホスト名」「ユーザー名」「パスワード」を自由に入力して、「アップデート」するだけだ。

しかし、やっぱり、Windows側からはプリンターが認識できない。
iMacにぶら下げれば使えるのは分かっているのだが、それだと悔しいじゃん。Macが起動していない時にはプリンタが使えない訳だし・・・
そこで他の方法を探して見た。

TimeCapsuleに接続したプリンタををWindowsから使えるようにする方法



Windows 7 の場合

Windowsのコンパネから「プリンターの追加
021 のコピー
ネットワーク、ワイヤレスまたはBluetoothプリンターを追加します。」をクリック
022_20110919212305.jpg
探しているプリンターはこの一覧にはありません」をクリック
023_20110919212625.jpg
TCP/IP アドレスまたはホスト名を使ってプリンターを追加する」を選択し、「次へ」
024_20110919212849.jpg
AirMacユーティリティでIPアドレスを確認し、
0255.jpg
ホスト名またはIPアドレス」の欄に入力し、「次へ」
025_20110919213214.jpg
「追加ポートの情報」として「デバイスの種類」の「カスタム」を選択し「設定」をクリックします。
026.jpg
「TCP/IPポートモニターの構成」ウィンドウが開くのでポート名に先ほどの「IPアドレス」を入力し、プロコトルは「Raw」、ポート番号は「9100」になっていることを確認し、「OK」を押します。
0020.jpg
「プリンタードライバーのインストール」はメーカー名からプリンター機種を選択します。
027.jpg
すでにドライバーがインストールされている場合は、「現在インストールされているドライバーを使う」を選択します。
028.jpg
プリンター名は分かりやすい名前にします。(TimeCapsuleを冠すると分かりやすい)
,29
「プリンター共有」を訊いてきますが、孫共有になるためここでは「このプリンターを共有しない」にしておきます。
030.jpg
通常使うプリンターに設定する」にチェックを入れて「完了」
031_20110919214828.jpg



Windows XP の場合

同じくコンパネから「プリンタの追加」を選びます。
004_20110919215219.jpg
ネットワークプリンタではなく、「このコンピュータに接続されているローカルプリンタ」を選択します。
0023.jpg
「プリンタポートの選択」で「新しいポートの作成」を選択し、「ポートの種類」は「Standard TCP/IP Port」を選びます。
0024.jpg
「標準 TCP/IPポートの追加ウィザードの開始」が開きます。
0025.jpg
プリンタ名またはIPアドレス」にTimeCapsuleのIPアドレスを入力します。
,,26
「デバイスを識別できませんでした」と表示されるので、デバイスの種類から「カスタム」を選択し、「設定」を押します。
0027.jpg
「TCP/IPポートモニタの構成」が開くので、「ポート名」にTimeCapsuleのIPアドレスを入力し「プロコトル」は「Raw」、「ポート番号」は「9100」になっていることを確認したら「OK」を押します。
0028.jpg
「標準TCP/IPポートの追加ウィザードの完了」のウィンドウが表示されます。
0029.jpg
「プリンタソフトウェアのインストール」で機種名を選択します。マイナーな機種だと「このドライバーはデジタル署名されていません」と表示されることがありますが、心配は要りません。
0030.jpg
すでにドライバがインストールされている場合には「現在のドライバを使う(推奨)」を選択します。
0031.jpg
プリンタに名前をつけます。通常使うプリンターに「はい」を選択します。
0032.jpg
プリンタ共有では「このプリンタを共有しない」を選択します。
00333.jpg
テストページを印刷しますかに「はい」を選択すればテストプリントができますが、私の場合なぜか文字化け印刷になってしまいました。(本ちゃんではきちんと印刷されましたが)
0034.jpg
これで「プリンタの追加ウィザードの完了」となります。
0035.jpg



これで、Windows側からもTimeCapsuleに接続されたプリンタをMacを起動させることもなく、使うことができます。お試しあれ。




EPSON Colorio インクジェットプリンター PX-G5300 A3ノビ対応 8色高光沢顔料インクEPSON Colorio インクジェットプリンター PX-G5300 A3ノビ対応 8色高光沢顔料インク
(2008/01/31)
エプソン

商品詳細を見る
スポンサーサイト



プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud