FC2ブログ

大学生の君にMac

001_o_.jpg

この春から大学生となる人たちも多いだろうが、新生活を迎える時にこそ、Macに乗り換えてみるのはどうだろうか?

春からMacユーザー! その前に知っておきたい基礎知識

実際のところ、我が家の子どもたちふたりとも大学生なのだが、入学と同時にMacBookやMacBookProを購入した。娘の方はこの春で卒業となり、MacBookからMacBookProに乗り換えた。入学に際しては大学の斡旋するWindowsノート(FMV)を案内されたりもしたのだが、Windowsでなければ大学生活が送れないなどというようなこともなかった。MSのOfficeさえ入っていれば提出レポートも困らないそうだ。
 逆に、アパートに光回線などのネット環境のない友人のほうがゼミのレポートや就職活動に困っているとの話を聞いた。Internetに合わせてAir Macを入れたので、TimeMachineやプリンター、オーディオなどもWi-Fi環境で使えるのでMacユーザーには便利このうえない。

Macを大学で使うのには注意点も必要だ。
レポートのWordやExcelなどは互換性もあるので困ることは少ないが、Mac上で繊細なレイアウトを行なうと、Windows上では崩れてしまうことが多い。(だいたいで目論む程度で我慢)もし細かなレイアウトを提出したいなら、Mac上でPDF化して渡すと良いだろう。最近のコンビニではUSBメモリーに入れたPDFをプリントアウトできるので、それらも利用すると便利だ。

また、ゼミなどでのプレゼンに(誰もが使う)MSのPowerPointを使うのではなく、MacのKeynoteを使えば、見栄えは全然違うしアピール力も増すと言える。ゼミのプロジェクターの口が旧い「VGA」(D-Sub15)の場合はMacBookProに搭載されているThunderboltポートとミニディスプレーポートは互換性があるので、Apple Mini DisplayPort - VGA アダプタを購入すればKeynoteでプレゼンすることが可能だ。どうしてもWindows上でプレゼンをしなければならない時は、Mac版のPowerPointを使うよりも、Keynoteで作成したスライドをQuickTimeに吐き出し、それをWindows上でフルスクリーンとして上映すれば良い。



値段の安いWindowsノートに騙されてはいけない。
「Sandy Bridge」(第二世代Core iプロセッサー)を搭載したMacを買っておけば4年間は後悔しない。
特に、iPhoneやiPadユーザーではMacの利便性を実感できるだろう。Windows機で使うよりもMailやメモ、スケジュール、AppStore、アプリ、iTunes。iPhotoなどの互換性がダイレクトなのだ。キャンパスでメモ代わりに撮影するiPhoneの写真の管理がMac上で簡単にできるのも快適といえる。

多くのキャンパス内で無料のWi-Fiを提供している。Macならメニューバーからいとも簡単に複数のアクセスポイントを切り替えて使うことが可能だ。私の子どもたちが大学でMacを使えるのもこうした便利さがあってのことだと言える。

032_20120209165302.jpg


週刊アスキーBOOKS Vol.10 はじめてのMac ウィンドウズユーザーのためのOS X Lion週刊アスキーBOOKS Vol.10 はじめてのMac ウィンドウズユーザーのためのOS X Lion
(2011/12/08)
週刊アスキー編集部

商品詳細を見る
スポンサーサイト



プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud