FC2ブログ

目からうろこのエコカー

f29c5be92ae3d6e47055df29370c22e91.jpg

渡辺謙の起用でティーザー広告まで打って出た新型「ワゴンR」。

クルマの燃費を良くするのは発電だった


こんなキャッチコピーで登場したのが、驚きの低燃費技術「エネチャージ」だった。

ハイブリッドカーでもないのに、発電してどうするのか?と思ったら、単純なことだった。

エネチャージで発電エコカー! スズキ ワゴンR/ワゴンRスティングレー新車情報
軽自動車がここまでやった! 新型スズキ ワゴンR/ワゴンRスティングレー フルモデルチェンジ!
数々の低燃費技術と、リチウム電池を搭載した低燃費技術で軽ワゴンクラス ナンバー1燃費28.8km/L!

1346896723.jpg

東芝製のリチウム電池を搭載したことで、ブレーキ回生発電を急速充電、放電が可能になり、これまでエンジンのオルタネーターでの発電を軽減することで低燃費を実現したのだそうな。
確かに、考えてみれば単純なことかもしれない。
タイヤを電気で駆動させるシステムや制御装置も搭載していけば、重いし、値段も高くなる。
スズキが考える軽自動車なら「これくらいで充分」という見切りができたのだろう。
エアコンも常時運転ではなく、蓄冷材を使用してピークカットしているのだとか。

これで充分エコカー」なのだ。

新型「ワゴンR」のブレーキ回生システム、東芝のHEV向け電池を5個使用


高入出力タイプ電池セルは、端子を含めた外形寸法が62.5×13.5×96.5mmで、重量が150±5g。




スズキ新型ワゴンR&ワゴンRススズキ新型ワゴンR&ワゴンRス
(2012/09/19)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト



プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud