FC2ブログ

ウルトラセブン アンヌ隊員



テレビで放映している、ハイビジョンリマスター版「ウルトラセブン」も今夜が第48話「史上最大の侵略(前編)」となり、来週は最終話となる。
子供の頃のブラウン管テレビと違って、ハイビジョンの映像を大きな画面で見ると感慨深いものがある・・・と言いたいところだが、ちと複雑。
特撮のアラがすべて見えてしまうのだ。特に、セブンの着ぐるみは撮影が重なるにつれて表面がひび割れ、劣化しているのが大写しになるたびに涙がこぼれそうになる。
ウルトラ警備隊のユニフォームもかなり傷んでしまっているのが分かる。特にヘルメットは悲しい限りだ。

しかし、良いこともある。
出演者が皆若いのだ。(笑)
特に友里アンヌ隊員役の菱見百合子(当時)は初々しい。

ダン(森次氏)×アンヌ(ひし美氏)特別対談

当初アンヌ役に決まっていた豊浦美子が『クレージーの怪盗ジバコ』のヒロイン役に決まったために急遽、同じ東宝ニューフェイスの菱見百合子が抜擢され、そのため豊浦用に用意されたアンヌのユニフォームは菱見にはやや小さかったがリサイズされることなく着用したためパッツンパッツンでボディラインが強調されたことは有名な話だが、その抜擢が決まる前からすでに撮影が始まっていたことに驚かされる。

iJyNx.jpeg

撮影が開始された頃のスタジオでのアマギ隊員と豊浦美子のスナップショット。制服も完成しておらず、胸のエンブレムやブーツ、ベルトも完成していない。
0POINTER01.jpgANNE001.jpg0POINTER02.jpg0POINTER02a.jpgアンヌ隊員05アンヌ隊員06ANNE00.jpgアンヌ隊員08ANNE04_20130324070633.jpgANNE03_20130324070837.jpgANNE02.jpgANNE13.jpgANNE063.jpgアンヌ隊員14ANNE071_20130324084411.jpgANNE065_20130324090348.jpgアンヌ隊員15ANNE081_20130324090935.jpeg3eb6e9e4e7ce007e674781d57e494ff3.jpgANNE083_20130324091245.jpgANNE84b.jpgANNE84a_20130324091707.jpgf09f39b3.jpgANNE84_20180514091306298.jpgANNE85a_20130324091914.jpgANNE85b.jpgANNE85c_20130324092020.jpgANNE85d_20130324092139.jpgANNE092.jpgANNE090_20130324092257.jpgANNE093.jpgANNE094.jpgANNE191_20130324092423.jpegANNE190.jpegANNE192.jpegANNEW01_20130324092538.jpgANNEW02_20130324092618.jpgANNEW03_20130324092658.jpgANNEW04_20130324092735.jpgANNEW05.jpgANNEW05u_20130324092839.jpegrr.jpg1e7d72df.jpg


これらの画像をネットで探してみたのだが、ほとんどがコンクリート塀の前で撮られた番宣用のモノクロ写真だ。これらを後に”着色写真”に加工されたものが本の表紙などになっているようだ。そのテクニックの優劣にいくつかのバリエーションがあることに気づく。
この写真は、実は菱見百合子が初めて撮影所に顔を出した時のものだそうだ。現場ではすでに撮影が進行していて、ダン役の森次氏が撮影から帰って来て、初めて顔合わせし、ポインターを円谷プロの砧スタジオの裏手に持ち出して撮影したものだという。
そのため、写真のネガには最初、菱見氏の私服姿が写っている。その後ウルトラ警備隊の制服に初めて着替えて撮影したのだが、ここで撮影した写真と、その後の撮影とでアンヌ隊員の制服に大きな違いがあるという。
実は、ウルトラ警備隊の制服は、脇の蛇腹が広がらないように内側で左右を結ぶゴムが縫い付けられているのだが、紅一点のアンヌ隊員の場合、そのゴムが胸を締め付けてしまっていたのだそうだ。そのため、この撮影時の写真のみ、アンヌの胸は目立たないようになっている。その後、菱見氏自身がゴムを切って着用したために本編では胸が強調された。

写真最下段の神戸ロケ(14・15話「ウルトラ警備隊西へ」)の時のカラー写真と見比べてみるとその違いは歴然だ。フィギュアのアンヌ隊員もかなりその辺りを強調されている。

K-007 友里アンヌ隊員(ボークス) 

volks-annu-000.jpg

ビリケン商会 アンヌ隊員


(2分10秒辺りから写真撮影について)

それにしても、なぜ大八車に乗った写真を撮ったのだろうか??




A無題714
第5話「消された時間」より
アンヌ隊員のセミロングのヘアスタイル。おでこが出ているのが特色。

A無題718
放送回数は少ないものの、このショートカットのヘアスタイルのほうがアンヌ隊員の印象に近い。
耳の前に髪を長く垂らしたのが特徴だ。
放送回数によっては、パーマが強くかけられている回もある。

A無題794(39)
第39話 「セブン暗殺計画」より

A無題793(32)
第32回 「散歩する惑星」より

A無題793
第39回 「セブン暗殺計画」より

A無題792(37)
第37回 「盗まれたウルトラ・アイ」より

A無題799(37)
第37回 「盗まれたウルトラ・アイ」より
科特隊のフジ隊員が通信員だったのに対して、アンヌ隊員は女医なので、基地で通信している場面は少ない。

A無題792(18)
第18回 「空間X脱出」より

A無題734(33)
第33回 「侵略する死者たち」より
ショートヘアの白衣姿。
この場面で特筆すべきは、右下にスタッフが映り込んでしまっている点だ。
彼は、”自動ドア”の開閉をするために隠れている。(笑)

A無題752
ロングヘアの白衣姿。

A無題713(4)
第4回 「マックス号応答せよ」より
セミロングの白衣姿。

A無題728(22)
第22回 「人間牧場」より
白衣の下は、ウルトラ警備隊のパンツとブーツを履いている。

A無題746(41)
第41回 「水中からの挑戦」より
最終回の演出に向けて(?) ロングヘアの制服姿。

A無題748
第42回 「ノンマルトの使者」より
長い髪をなびかせて走るアンヌ隊員。(イメージないなぁ・・・)

続いては、パッツンパツンのウルトラ警備隊のユニフォーム姿のオンパレード・・・

A無題743(39)
第39回 「セブン暗殺計画」より

A無題791(10)
第10回 「怪しい隣人」より
上からのサービスショット

A無題795(20)
第20回 「地震源Xを倒せ」より

A無題751(44)
第44回 「恐怖の超猿人」より

A無題708(39)
第39回 「セブン暗殺計画」より
ハンドバッグじゃなくて、レスキューバッグです。

A無題735(34)
第34回 「蒸発都市」より

A無題736(34)
第34回 「蒸発都市」より

A無題737(34)
第34回 「蒸発都市」より

A無題738(34)
第34回 「蒸発都市」より

A無題739(34)
第34回 「蒸発都市」より

A無題740(34)
第34回 「蒸発都市」より

A無題741(34)
第34回 「蒸発都市」より

A無題742(34)
第34回 「蒸発都市」より

A無題702(14)
第14回 「ウルトラ警備隊西へ」より

A無題721(10)
第10回 「怪しい隣人」より

A無題724(10)
第10回 「怪しい隣人」より

A無題726(20)
第20回 「地震源Xを倒せ」より

A無題749(44)
第44回 「恐怖の超猿人」より

A無題792(30)
第30回 「栄光は誰れのために」より

A無題796(32)
第32回 「散歩する惑星」より

A無題798(20)
第20回 「地震源Xを倒せ」より

A無題715(6)
第6回 「ダークゾーン」より
アンヌの部屋

A無題716(6)
第6回 「ダークゾーン」より



A無題750(44)
第44回 「恐怖の超猿人」より
アンヌ隊員危機一髪!



ウルトラセブン Blu-ray BOX II
バンダイビジュアル (2015-01-28)
売り上げランキング: 1,478



ひし美ゆり子写真集 All of Anne : plus(オール・オブ・アンヌ:プラス)ひし美ゆり子写真集 All of Anne : plus(オール・オブ・アンヌ:プラス)
(2013/02/23)
ひし美ゆり子

商品詳細を見る


1/24 ウルトラセブン TDF PO-1 ポインター アンヌ隊員フィギュア付1/24 ウルトラセブン TDF PO-1 ポインター アンヌ隊員フィギュア付
()
ウルトラセブン

商品詳細を見る
スポンサーサイト



プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud