FC2ブログ

「Sherlock」

0_20120229210305.jpg

NHK「Sherlock(シャーロック)」の第2Seasonが始まった。
初回はアイリーン・アドラーの登場だ。
原作のシャーロックホームズの短編「ボヘミアの醜聞」に登場する女性で、唯一ホームズを翻弄させた女性なのだ。
この「Sherlock(シャーロック)」では舞台を現代に置き換え、登場人物などの設定も大きく変えているのだが、そのアレンジがまた上手い。
ホームズはトレードマークのパイプ(たばこ)を止め、ニコチンパッチを常用してニコチンを摂取している。
情報収集はスマートフォンで、相棒ワトソンの回顧録はブログへと設定を変えている。
普通そこまでやってしまうと、原作の良さが失われてしまうのが一般的だが、このシリーズはそこを上手く回避している、それどころか、現代のスピードに合わせた推理と、ドラマの展開も高速化している。
画面に現れる文字を読み落とすと、次の展開についていけないこともありうるほどだ。

シャーロック・ホームズの熱狂的なマニア「シャーロキアン」にも支持されているというこのシリーズは、確かに原作を知っていても楽しめる。

16_20120229211628.jpg

変人「ホームズ」はまったく社会適応能力が欠如している。
そんな天才を翻弄するアイリーン・アドラーはとてもセンセーショナルな登場となる。
しかも、原作では単なる「写真」が、現代では秘密を納めた「スマートフォン」となる。
そしてその「パスワード」が最大の「鍵」なのだが・・・

こういう原作の翻訳、良いよね。


シャーロック・ホームズの冒険[完全版]DVD-BOX 1シャーロック・ホームズの冒険[完全版]DVD-BOX 1
(2007/04/25)
ジェレミー・ブレット、デビッド・バーク 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud