FC2ブログ

意外に早いSoftBank「プラチナバンド」

意外と言っちゃ失礼だが、SoftBankのプラチナバンド、早いぞ。
いや、「速い」のではなく「早い」のだけれど・・・

昨日7月25日から「プラチナバンド」の提供が始まったのだけれど、利用できるようになるにはそれなりに時間がかかって、田舎だと来年末か再来年・・・?なんて考えていたのだけれど、それほどではないらしい。

16.jpg

SoftBankがプラチナ対応エリアを公開しているのだが、右上の「プラチナバンドのみ表示」を選択すると、赤く表示されるエリアが「7月25日〜9月末まで」にサービス開始のエリアだ。

17.jpg

田舎でも一通り移動するエリアはプラチナバンドに切り替わるようだ。
やるじゃん、SoftBank。
iPhone4も4S同様、プラチナバンドがそのまま利用できると言うからありがたい。

しかし、果たして、「体感できる」のでしょうか?(笑)



ところで、なんで「7月25日」から?と思いませんか?
そうなんです。1年前の「2011年7月24日」はアナログ放送が終了した日。
その電波帯がプラチナバンドとして解放されたというわけ。「アナログ放送終了1年後に携帯電話へ移行する」という取り決めがあったようです。


【追記】
実際に7月25日からSoftBankでプラチナバンドが使えるようになっている地域はごくごくわずかです。
長野県内ではどこにもないのが実情です。

エリア拡充日次速報:SoftBank

このサイトを見れば、お近くの基地局が使えるようになったかどうかを日々確認することができます。

014_20120728133526.jpg

9月末までは待ってね。

ところで、実際、お使いのiPhoneでプラチナバンドの電波を受けているかどうかを確認する方法。

・プラチナバンドの確認方法(iPhone)
1. WiFi機能をオフにする
2. 電話モードで *3001#12345#* を記入する
3. UMTS Call Environment を選択
4. UMTS RR Info を選択

・以下の数値になっていればプラチナバンドの可能性あり
Downlink Frequency の数値が 2937~3088
Uplink Frequency の数値が 2712~2863

・以下の数値になっていれば従来の電波のまま
Downlink Frequency の数値が 10562~10838
Uplink Frequency の数値が 9612~9888



004_20120728134924.jpg

005_20120728134937.jpg

006_20120728134949.jpg

ということで、私のところではまだまだでした。


iPhone 4 /4S がおサイフケータイになるケース 【マットブラック】iPhone 4 /4S がおサイフケータイになるケース 【マットブラック】
()
ノーブランド

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

普通のiPhoneでも

対応機種は多いようですよ。
http://mb.softbank.jp/mb/special/platinum_bands/product/
そのまま利用できるようです。
2012年7月25日のサービス提供開始以降、お申し込みや設定などは不要で、プラチナバンドでの通話・通信がご利用いただけます。

これって・・・

900MHz対応機でないと、直接の恩恵にはあずかれないんじゃないの?
一部の利用者の買い換えで、従来バンドのトラフィックが減った分は、つながりやすくは成るだろうけど・・・
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud