FC2ブログ

『非常に勉強になります』

お盆休みもなくずっと仕事だったのだが、その合間にとある雑誌から取材を受けていた。

30ー40代 働く男の”リスクヘッジ”マガジン 月刊 CIRCUS

newmagazine201209ph01.jpg

取材内容は改めて報告させてもらうとして、この取材編集者がかなり気遣いのできる人だったのだ。
とにかくこちらへの配慮が感じられるやりとりだった。
取材と言ってもメールでやりとりしただけだったのだが、その対応が心地よいのだ。

以前にも他の雑誌編集者とやりとりをした経験はあるのだが、その多くはあまり心地良いやりとりではなかった。
確かにメールでの質問は端的に書き表すことになるのだが、そのため、相手の気持ちを推し量ることは出来づらく、結果的にこちらの返答も短めになってしまう。

ところが今回の編集者、なかなかやり手で、相手を持ち上げては回答をどんどん引き出すテクニシャンなのだ。
メールのやりとりも1時間以内に必ず返信が来る。受け取ったかどうかも分からないとあれで良かったのか心配になってしまうものだけれど、確認の返信も徹底されていた。
まぁ、おだてられていろいろ喋ってしまった私が単純なのだろうけれど。(笑)

そのテクニックの一端をコピペしておこう。

お気遣いいただきまして、誠にありがとうございます。

本当に初歩的なことなどもお聞きしてしまうかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。

不躾で大変申し訳ないのですが、下記が質問となります。

ご回答いただきまして、ありがとうございます!
ものすごい参考になります!

ありがとうございます。非常に勉強になりました。


これだけ持ち上げられると、単純な私はいろいろと喋ってしまう。

結局雑誌に掲載できるような内容じゃなかったかもしれないから、バッサリカットされて、掲載されないかもしれないけれど、この対応の仕方、勉強になりました。<(_ _)>

本誌のコラムにこんな記事が掲載されていました。

岡田充弘の「踊らされない仕事術」

【第6回】「赤の他人との付き合い方」

・相手の尊厳やプライドを大切にする(多くのトラブルはここから生まれる)

・年長者を敬う(ただし仕事上の判断には持ち込まない)

・年下でも尊敬の対象となる(そもそも肩書きや年齢にこだわらない)

・お金の貸し借りをしない(もちろん保証人にも。。)

・小さな約束ほと守る(軽はずみな約束はしない)

・ドタキャンや遅刻をしない(もちろん無断欠席も。。)

・相手の利益を考える(相手にもそこを求める)

・短期的な利益よりも長期的な好循環を求める(関係の無い人までハッピーに)



なるほどね。単純な「ヨイショ」ではなく、「相手の尊厳やプライドを大切にする」といい気になって喋ってしまうのかもね。
私も仕事で文句ばかり言っていないで、相手をリスペクトしないといけないね。(_ _ )/ハンセイ

ちなみに、掲載誌は来月号かな?


CIRCUS (サーカス) 2012年 09月号 [雑誌]CIRCUS (サーカス) 2012年 09月号 [雑誌]
(2012/08/04)
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud