中国の本音

中国は実のところ暴動のかげで「いやぁ、石原都知事が尖閣諸島を購入しなくて良かったな」と思っているはずだ。
日本国が購入してくれたおかげで、魚釣り島にヘリポートや港湾施設を作られることも当面はなくなった。
中国国内で予定以上にデモがにぎやかになってしまったり、デモの参加者に日当を支払っていたことまでばれてしまうとは予想外だったけれど・・・(笑)

フェイスブックで殺到 少女恐怖の誕生会

 オランダ北部ハーレンで21日、16歳の少女の誕生日に約4000人が殺到して暴徒化、機動隊と衝突し、逮捕者や負傷者が出る大騒ぎとなった。少女がフェイスブックに掲載した招待状が誤って約3万人に届いたのが原因。



と、いうようなニュースを見ながら女房とお茶を飲んでいると、
「これだから、ネットをやる人たちは信用できない」
といつもの女房のネット批判に結びついて行く。

仕方ないので話題をそらし、昨日の話を始める。
(ここでネットで読んだ面白い話題を話すと火に油を注ぐようなものだ)
昨日行ったお店で・・・店員が・・・(笑)
のはずだったのだが、女房の反応がすごかった。

「えぇ? なんて店員なの?! すぐネットに書き込んでやりな!」

あんた、ネトウヨよりも恐ろしいですから!orz

ちなみに、冒頭の中国での反日運動の続報は、「中国国内で日本の書物の販売禁止令」だったりするのだが、若者の多くが日本のコミックや小説を読めなくなるのは困ると反対意見を書き込んでいる。
だがしかし、中国政府はたいしたもので
日本のドラえもんやONE PIECEは販売禁止になりますが、中国国内で販売されている違法コピー書籍は今まで通り販売可能ですからご安心下さい
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud