FC2ブログ

iPodと人工多能性幹細胞

昨夜から「山中・京大教授にノーベル賞…iPS細胞作製」という嬉しいニュースが流れて来た。

20121008-810478-1-L.jpg

すでに受賞していてもおかしくないと言われていたiPS細胞の発見なのだが、ノーベル賞自体はかなり時間が経過してから受賞となることもあるので、今回山中氏と同時受賞となったジョン・ガードン教授(写真)がクローンのオタマジャクシを作り出したのは1962年であり、50年以上前のことなのだ。映画賞や流行語大賞のような「今年のヒット賞」という訳ではないことは理解している。それだけに今回の受賞はうれしいものだと言える。

j09.jpg

ところで、肝心の「iPS細胞(人工多能性幹細胞)」の説明は、文系の私がいくら解説を聞いてもよく分からないのは言うまでもないが、この「iPS細胞(Induced pluripotent stem cells)は山中氏自身が名付けたものだそうだが、頭の「i」が小文字なのは「iPod」の人気にあやかったものだという情報も流されている。(Wikipediaにも記載)

「iPS細胞」の論文がセル誌に発表されたのは2006年8月だというから、その当時のiPodを調べて見ると、2005年10月に発売された「第5世代 iPod」だということが分かる。

yu_ipodbw.jpg

「第5世代 iPod」は初めて動画の再生に対応し、iTunesもこれに合わせて動画を取り込めるようになった。

そんなiPodがノーベル賞を受賞した!・・・訳ではないか。(笑)
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud