リニア中央新幹線 飯田市ボーリング調査

072b369a4317fbf98f39743d5b0c2cc2.jpg

黒田人形館でリニアボーリング調査

 JR東海がリニア中央新幹線関連のボーリング調査を飯田市上郷黒田の黒田人形浄瑠璃伝承館敷地内で、来週にも着手することが分かった。4日、調査関係者や担当業者、伝承館の土地と建物を所有する飯田市、伝承館を使用・管理する黒田人形保存会員らが、現地で調査実施場所の位置を確認した。

 関係者によると、ボーリング場所は伝承館南西にある人形などがしまってある土蔵前の空き地。高さ約10メートルほどの3本支柱を組み、約2カ月間かけて地下約100メートルまで掘って地質を調べる。

 黒田人形公演時などで来場者が多い場合、臨時駐車場として使われている場所で、調査が土蔵横にある出入り口の妨げにならないか位置を確認した。掘る作業にはモーターを使い、あまり大きな音は出ないことや、夜間、日曜日は作業を行わないといった説明があったという。

 JR東海は、県内では飯田市や豊丘村、大鹿村など計12カ所でボーリング調査を行うとしており、今回の場所付近ではリニアは地下を通るとみられている。



ボーリング調査地点が数多く出てきたのは良いのだが、一直線上に並んでいないのがちと疑問。
先の野底山森林公園のボーリング地点が、やや北に外れる格好となる。
もう少し南側を通過すれば、虚無僧山直下を通過するコースとなるのだろうか。


より大きな地図で リニア中央新幹線ルート案(2012.10.09改) を表示
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud