くるみ割りカラス

Picassoで出かけて、近くの交差点を曲がると、目の前に黒い鳥が飛び立った。
カラスだった。
運転席のすぐ前をゆっくり舞いながら、クルマの進行方向に位置を合わせるように飛び、運転席の位置を確認しつつ、咥えていた何かを落として飛び去った。
どうも、クルミをクルマに轢いてもらって割りたかったようだ。
ちゃんとタイヤが轢くように、位置を確認してクルミを落としていたのが分かった。
(タイヤは真ん中じゃなく、クルマの端っこについているのだと知っているようだ)
首を曲げながら運転席の位置を確認していた。
あたまいいね。



関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

いやいや、有賀峠まで行かなくても、宮ヶ瀬橋付近のカラスはきちんと轍にクルミをセットして、通過する車両を見ながら位置を修正していますよ。
「爆撃機カラス」を目撃したのはA1デザインさん付近の交差点。

なんと・・・

「爆撃機カラス」まで出没するようになりましたか・・・

有賀峠のカラスは、車が通過する直前まで、微妙に置き位置を修正しています。
良く自分が轢かれないものだと感心します。

さしずめ「地雷カラス」とでも命名しておきましょうか。(笑)
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud