テレビの未来

 改めてここに書くまでもなく、私、テレビ大好きなんですけれど、最近あまり見ていない。
 テレビ局が気合いを入れて制作したドラマが視聴率取れなくていきなり打ち切りになってしまったりとか、その一方で、どこぞのファミレスの人気メニューを順番に食べて行くといった、一切製作費のかからないお手軽番組が安定した視聴率を取っていたりする。
 この不思議な現象の裏側には最近の『録画テレビ』の普及が大きく関わっているのだという。
 地デジ化の影響でどこの家庭にも録画機能のついたテレビが普及し、好きなドラマは落ち着いてじっくり見たいという気持ちから、リアルタイムでは見ないで録画しておいて後から落ち着いて視聴する人が増えたのだという。一方、ピザ屋の人気メニューを食べ尽くすといったどうでもいい番組は録画されることなく、家事をするお母さんの背中で流れている。この「リアルタイムの点けっぱなし」こそが高視聴率番組の実情なのだそうな。
(我が家でもあてはまる)

もう、テレビそのものが視聴率を考えるシステムじゃないんだよね。

月曜JUNK 伊集院光 深夜の馬鹿力 2013年3月12日放送分



この放送の中で、伊集院はくしくも新旧の映像の残され方の話題を出してる。

10分40秒あたりから NHK「ムカシネマ」の旧い家庭映像の話。

極上アンティークお宝映像発掘!「ムカシネマ」

チャンネル:BSプレミアム
放送日時: 2013年3月30日(土)
午後9:00~午後11:00(120分)


47分50秒辺りから 東芝のタイムシフトマシンとテレビの未来について
 
すべての番組が録画できて、いつでもどこでも見られるようになってしまうと、ゴールデンタイムも人気番組も要らなくなってしまう。

「たとえば、どこでもドアが開発された場合、駅前の土地の価値って下がるじゃん。駅前もクソもないんだから。駅から何分もクソもない。ただ単に土地は広さと気候で判断されるくらいのもので、東京の土地よりも、静岡辺りの土地が高くなると思うんだよね。結局、タイムシフトマシンが普及すると、ゴールデンタイムのCMを高くしよう、みたいなことはなくなると思うんだよね。意味が無い。テレビって、結局、何本作れば良いのか分からないってややこしいことが起こってくるね」


『茨城県に無数のおじさんがチェックしてタグつけしている』

Googleストリートビューを記録しつづけると、まちかどの隅々まで時代の記録になる。

伊集院光「タイムシフトマシンが変える世界」

確かにテレビは新たな時代に入っているのかもしれないね。




56.jpg

フジテレビ『ビブリア古書堂の事件簿』が月9最低の視聴率を記録して最終回を迎えた。

剛力彩芽主演ドラマが月9史上最低視聴率を記録 / ネットの声「残念でもないし当然」「やっちまったね…」

平均視聴率はなんとたったの8.1パーセント!。これはSMAP中居さんが主演を務めた月9ドラマ『婚カツ!』10話(2009年放送)の視聴率8.8パーセントを下回る最低視聴率記録であり、ネット上で大きな反響を呼んでいる。



でも、最終回、江戸川乱歩の「押絵と旅する男」の草稿が隠されている話、良いと思うけれどね。
今の人たちは乱歩読まないのかな?
「二銭銅貨」の暗号の間違いだって、コアな乱歩ファンもうならせる古書マニアならではの原作だと思うけどね。
きっと、録画して観ているんだ。(笑)


TOSHIBA REGZA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 42型 42Z7TOSHIBA REGZA 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 42型 42Z7
(2012/10/24)
東芝

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud