Macを使わないiPhoneユーザーの悲哀

whatis_everywhere_hero_20101119.jpg

いくぶんiPhone人気にも陰りが見え始めたとのことだけれど、Macユーザーとしてはこれほど便利なツールはない。
Appleが作っているのだから、当然と言えば当然なんだけれど、iCloudも含めてこれだけのシンクロを利用できるのはMacならではの恩恵と言える。

Windowsユーザーはそこのところを充分に利用できていないのが実情だ。

「OS X Mountain Lion」—iOSの勢いをMacに取り込み攻勢かけるアップル

 アップルがOS X Mountain Lionで生み出したのは、新しいパソコンのOSではなく、iOS機器とパソコンの両方をシームレスに活用する、まったく新しいデジタルライフスタイルそのものだ、といっていいかもしれない。
 ここまで親和性が高まると、Macを使っているか、Windowsを使っているかで iPhone、iPadの活用の幅にも大きな差が出てくる。



Safari、Mail、連絡先、カレンダー、メモ、リマインダー、メッセージ、FaceTimeなどは、iOSとOSXとでシンクロされることは周知の事実だが、それだけではない。
Macの日本語辞書「ことえり」はiPhoneのユーザー辞書とも自動的にシンクロしてくれるのだ。
仕事でよく使う単語や、法人名、地名などもシンクロしてくれるのはありがたい。
ATOKを使っている私も、いったんユーザー辞書をことえりに読み込ませれば、iPhoneでのユーザー辞書として使えます。

ことえりがちょっと賢くなってる?

ATOKの単語をユニコードテキストで出力、ことえりの「テキストや辞書から読み込む」したら、あっさりと数百単語がことえりでも使えるようになった!



UD5.png


まぁ、この辺りは旧知の事実かと思うけれど、意外に知られていないのが、iPhoneで撮影した動画の取り込みだ。
Macユーザーだと、写真も動画もすべて「iPhoto」で読み込まれ、撮影日時や撮影場所、映っている人の顔、などで多角的に管理することができる。



ただし、Windowsの場合これらの利便性が損なわれてしまうのだ。

iPhoneで撮影したムービーをパソコンで再生できない!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ:マイナビ

H.264動画については数年前のパソコンでは再生できないことがあります。その理由は、パソコンのOSあるいはそのパソコンに導入されている動画再生ソフトが、H.264動画をサポートしていないからです。



つまり、旧いWindows PCだとiPhoneの動画形式H.264に未対応となってしまうのだ。
Windows用QuickTimeをインストールすれば視聴は可能となるが、編集はままならない。

Windows Media Player 12(最新版)
iPodやiPhoneとの同期機能は無い 
VistaやXP以前のOSには非対応

映像編集しようとすると・・・
Windows Live ムービー メーカー2012(最新版)
Windows XPでは使えない
保存できるファイル形式はWMVのみ

これはイタイ・・・。

Macだとカンタンなんだけどね。




APPLE iMac 21.5APPLE iMac 21.5
(2012/11/30)
アップル

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud