スマートビエラのCM拒否報道



先日、くしくもYahoo!の広告で紹介した、Panasonicの「スマートビエラ」だが、思わぬ報道が広がっていた。

Yahoo! Viera:どんぶらこDESIGN

この「スマートビエラ 5シリーズ」は、音声によるコンテンツ検索や、視聴者を認識してコンテンツをレコメンドする機能、さらにレコメンドするコンテンツはテレビ放送だけではなくyoutubeなどのネット動画も対象になるなど、「テレビの未来」を彷彿とさせる製品となっている。

ところが、この「スマートビエラ」のTVCMを放送局各社が放映拒否しているとの噂が流された。

パナの新型テレビCM拒否 技術ルール違反と民放:47NEWS

これに対してネット上では
「テレビの横暴」
「放送局側に不利益だからCM流さない」
「こんなごう慢が通るのかw驚き 」
などとCMを流さないテレビ局に対する反対意見が続出していた。

ところが、その後、このスマートビエラのTVCMについて、Panasonic自体が自粛して放送を取りやめていることが判明した。

スマートビエラはなぜ、CMを拒否されたのか?

現在のスマートビエラの表示方式では、テレビ放送とyoutube等のテレビ外コンテンツがユーザ操作に関係なく同時表示されてしまうので、視聴者に誤解を与えてしまう恐れがあるというのが、CM放送出来ない理由である。


これによれば、「ARIBの規約違反」を考慮しての自粛らしい。
このARIBが規定する「地上デジタルテレビジョン放送運用規定 ARIB TR-B14」にて、テレビに表示するテレビ放送以外のコンテンツについて厳しい縛りがある。
ビエラの電源を入れた段階で、テレビ放送の画面といっしょにYouTubeなどのネットコンテンツも同時に表示されているのが問題となっているらしい。(同時に表示すること自体は問題ない)
ちょっと微妙な規制だが、それゆえPanasonicも「自粛」としているのだろう。

今は、テレビ番組を見ながらリアルタイムでtwitterする楽しみ方も広がっている。
さらに、ニコ生などでは、日テレのジブリアニメが放送されるのに合わせて、解説番組も訪欧されており、おおいに盛り上がっている。

『耳をすませば』月島雫役・本名陽子さん「続編があったら雫と聖司は別れると思う」とニコ生で語り騒然:ガジェット通信

2_20130708090403.jpg



これらの「TV+ネット」という新しい楽しみ方を考えると、ARIBの基準はいかにも前世紀のものだ。
テレビを上に見ていて、(下層の)ネットと混乱するような誤解を与えてはいけない・・・という基準なのだ。

たぶん、Panasonicは「スマートビエラ」の仕様を変えて、最初の画面にネットが表示されないようにして再出荷してくるだろうが、それならば、今流通している「スマートビエラ5シリーズ」のほうがどんなにか使いやすいものか!
買うなら「今でしょ!」

今回の「CM放送拒否」というデマが流れたことにより、PanasonicはCMを流すよりもずっと確実に「インターネットを同時に表示できるテレビ」としてのビエラを周知させることができた。これはPanasonicがそこまで意図して自粛したかどうかは不明だが、結果は思った以上だったはず。テレビを見ないネットユーザーに非常にインパクトをもって伝わったことは事実だからだ。
だからこれ以上、「スマートビエラ CM拒否」などとネットに書き込むと、ステマになっちゃうぞ。



Panasonic VIERA ビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 42v型 TH-L42E60Panasonic VIERA ビエラ 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 42v型 TH-L42E60
(2013/03/08)
パナソニック

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud