Windows 8.1のスタートメニュー復活について

Windows 8.1で再び「スタートメニュー」が復活するそうだ。
とは言っても、Windows7までにあった「すべてのプログラム」や「コントロールパネル」を表示してくれるようなそれとは異なる。

無題

スタートボタンの功罪:PCWatch

この記事を書いている山田 祥平氏は良くMacを理解していないようだが、Windows95で採用された「スタートメニュー」はMicrosoftのオリジナルではなく、Macの System7で使われていた「アップルメニュー」がそのヒントになっている。

System 7.1(Mac OSの前身)1991年
9_201308071647214c9.jpg

Windows 95 1995年
images_201308071647372a9.jpeg

System 7  →  Windows 95
メニューバー(下)  →  タスクバー(上)
アップルメニュー(左上) → スタートメニュー(左下)
デスクトップアイコン(右上から) →デスクトップアイコン(左上から)
閉じるボタン(左上)  →  閉じるボタン(右上)


と、いうふうに、直接見た目が同じにならないように、すべて逆の位置、逆の方向に配置されたOSとして作られている。

S0027_AppleMenu.png

ただし、アップルメニューは、MacOSがそうであるように、「アプリありきではない」のだ。
アップルメニューには「アプリの一覧」は並ばない。「最近使った項目」の中の書類もしくはアプリからたどるしかない。
12_201308071704396f3.jpg

Dockは、旧Mac OSにあった「ランチャー」を引き継ぐもので、Windows OSのように、デスクトップに大量のアプリのエイリアスを並べて使用するものではない。

009485c.gif

今回のWindows 8のスタートメニューの復活劇の顛末は、先の見通せなくなったMicrosoftの混迷ぶりを表しているのかもしれない。

Microsoft、誰もSurface RTを欲しがっていないことをようやく認める


Microsoft Windows 8 Pro (DSP版)  64bit 日本語(新規インストール用)Microsoft Windows 8 Pro (DSP版) 64bit 日本語(新規インストール用)
(2012/10/26)
Windows

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud