「リーガルハイ」が好調スタート

0123_20131010194818499.jpg

リーガルハイ」の初回視聴率は、関東地区で21.2%、関西地区で23.1%だった。

同じ堺雅人主演ということで、「半沢直樹」と比較されるようだが、全然「リーガルハイ」のほうが面白いと思う。
前シリーズの時にも書いたが、古沢良太の脚本はテンポも良くて娯楽作品に徹した面白さがある。
「半沢」は水戸黄門と同じように、退屈で、お決まりの筋道の楽しさが受けたのだろうけれど、番組の半分くらい見るとラストが分かってしまうところが、回数を重ねると飽き飽きしてしまう。

それに対して、今回の「リーガルハイ」は第一回ということで、多少浮かれた演出も目をつぶっておけば、楽しむことができた。

日本中が殺人犯と決めつけていた”世紀の悪女”安藤貴和(小雪)の逆転無罪は番組始まって30分で決定付けられた。
しかし、古沢良太の脚本はそこから一転、「有罪-死刑」へ転げ落ちる。
そして、前シリーズのお決まりだった「無敗神話」を見事に崩して、視聴者の安心感を裏切ってみせた。
黛(新垣結衣)が古美門をひっぱたくシーンは見事な展開だった。
これだよ、このテンポこそ、テレビドラマだよ。

最後の「やられたらやりかえす」は蛇足も良いところだが、視聴者へのサービスとして受けとめておこう。
初回は、レギュラーの配置が決まり、手札が揃ったところまでだった。
さて、2回目以降はどんな展開となりますことやら。




an・an PLUS×リーガルハイ 伝え上手になる話し方 (マガジンハウスムック)an・an PLUS×リーガルハイ 伝え上手になる話し方 (マガジンハウスムック)
(2013/10/02)
マガジンハウス

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud