「ベタ踏み坂」は本当にあった。

ダイハツ・タントカスタムのTVCMに出てきた「ベタ踏み坂」

46_20140105115557f72.jpg



これって、本当にあったんだね。

鳥取県境港市の境港(渡町)と松江間八束町江島とを結ぶ「江島大橋」を江島側から撮影している。


大きな地図で見る

かなりの望遠レンズで撮影しているため、ものすごい坂に見えるが、実際はそれほどでもないようだ。
計測してみると、上の写真でタントが停まっている場所から、坂の頭まで800mほどある。
信号のある交差点から橋梁の登坂が始まり、600mほどで橋梁の最高地点(海抜44.7m)に達する。
単純に割り返せば、道路勾配は7.0%となる。
たぶん、縦断曲線部分を除けば、最大勾配は道路構造令(設計速度40km/h)の7.0%になっているようだ。
つまり、信州で見かける「特例」の10%ほどの急勾配ではないのだ。
港湾の橋梁なので、船舶が下をくぐれるように高さがものすごく、周囲に対象物がないため、CMにはうってつけだろうなと。
47_20140105165723dd9.jpg

3. 縦断勾配の限界に関する検討

中海・宍道湖圏域の夢をつなぐ江島大橋


大きな地図で見る

雪が降ったら大変そうだね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud