RAR圧縮のパスワードを見つけ出す

圧縮ファイル、ZIPやRARにはパスワードをかけることができる。
これが厄介なことは、ついそのパスワードを忘れてしまうことだ。(>_<)
で、世の中にはそうした『忘れてしまったパスワードを見つけ出してくれる』アプリが存在する。

ZIPファイルのパスワードは比較的短時間で見つけ出しやすいのだが、RARファイルはその仕組み上、パスワードの発見に時間がかかるという。

cRARk

cRARkの主な機能は、RARアーカイブの忘れてしまったパスワードを回復します。Rar/WinRarバージョンの2.x-3.x-4.xから4.0までをサポートするWin32、Linux、Mac OSのコマンドライン・ユーティリティです。



Archive Pass Retriever

RAR Password Cracker 4.12

Advanced Archive Password Recovery

どの解析ソフトも総当たり攻撃(Brute force)な方式で、その設定が同じならば能力に差があるわけではない。
差があるとすれば、PCの能力差だけだろう。
さらに、CPUではなくGPUを使って解析をさせてより高速にしようというものまで現れた。

GPUでrarのパスワードやMD5ハッシュ値を高速解析するフリーソフト

しかし、通常のPCでこれを走らせると、オーバーワークとなって発熱でえらいことになってしまうらしい。(笑)
8文字のパスワードを5時間半で解析するGPUクラスタ
で、普通の解析ソフト。

RAR Password Recovery

無題51

英字(小) = abcdefghijklmnopqrstuvwxyz
英字(大) = ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ
数字 = 0123456789
記号 = ~@#$%^&*()_+-=[]{},.¥"/?:;`
空白 = st


これらを組み合わせてパスワードを総当たりで見つけ出す。
英字が小文字と大文字で52。
数字が10と、記号が27。
合計89個。
これが8桁だとすると・・・89の8乗で、3936588805702081(3937兆)通り。
これを毎秒1,000個ほどのペースでアタックしていけば・・・
総当たりが終了するのが4556万日後(12万年後)

無題52

もう1週間近くCPUもフル稼働しているのに、パスワードは小文字の「a」が終わらない。(笑)
無題53
Core i7のCPUは昼夜を問わず70%以上の使用率だ。

無題4

APRだって同じことさ。

ただし、数字のみの4桁の”暗証番号”ならば、10秒で見つけ出すことが可能だ。
記号まで含んだとしても、4桁ならば、17時間程度で見つけ出せる。
しかしこれがもう2桁上がって6桁になっただけで、総当たりに16年近くかかってしまう。

肝心なことは、パスワードを忘れないということと、「無駄なことはしない」だ。(笑)


極秘・自己解凍型暗号 Windows8対応版極秘・自己解凍型暗号 Windows8対応版
(2012/10/26)
Windows

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud