正解のない「小保方さん問題」

hira039002s.jpg

小保方氏の不正認定が確定 理研が再調査しないと決定:朝日新聞

とりあえずこれで落ち着くのだろうか。
あの♡マークのついた「小保方ノート」の部分公開は悪意が少なからずあったのだろうけれど、あの「小学生の朝顔の観察日記」のような実験ノートでは多くの「街の人の感想」はマイナスに傾いただろうな。

前回も話したけれど、どうもこの「小保方さん問題」は理系の「STAP細胞」とは違った、別のところで論じられているように思うのだ。その不自然さを誰も追求しないのかと思っていたら、さすがのオタキングこと岡田斗司夫が論じていた。

【レポート】どう語ってもバカに見える!?恐怖の“STAP・小保方さん問題”!!:岡田斗司夫なう

みなさんも、自分の立場が文化人だと仮定して考えて見て下さい。
小保方さん問題からして、安全な領域がどこにも無いんですよね。


名称未設定 2

「STAP細胞騒動」について。岡田 斗司夫 Facebook

科学の信頼性なんかよりも、ずっと「人間の品性」のほうが大事だと思うけどな。


優しい男の男尊女卑〜STAP細胞・小保方さん騒動を考える:青空研究室 三ツ野陽介ブログ

それとも違うんだけれどな・・・
小保方さんが女性だからという言い訳よりも、「可哀想」って言っているほうが差別的だと思うけどな。
「ちゃんとしてくれよ」ってことで、「あいつらを見返してやってくれ」って感じかな。
どうしても文系型の判官贔屓みたいな、これも差別か?
マトリックスで言うと、ずっと左上に近い。
(あくまでこれは、論じる文化人としての立ち位置であって、小保方さん問題のマトリックスではないのだけれど)

1399551010139s.jpg

pk_3.jpg

「STAP細胞は、あります!」


小保方晴子さん守護霊インタビュー それでも「STAP細胞」は存在する (OR books)小保方晴子さん守護霊インタビュー それでも「STAP細胞」は存在する (OR books)
(2014/04/18)
大川 隆法

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

おすすめ解説

度々失礼します。

1次ソースである理研の報告書を読まれましたか?
http://www3.riken.jp/stap/j/t10document12.pdf
(pdf 21ページ)

上記では少々読みにくいようでしたら、
ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1405/08/news166.html

日経バイオテク
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20140508/175930/

が短めにわかりやすく解説されています。
ノートの公開について等、少々誤解されていることもありそうなので、これらを一読することをおすすめします。
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud