「不正ブロック」見つからず

以前から報告しているとおり、iMacの起動時間が異様に遅い。

Macの起動が遅い(Mountain Lion)解決編:どんぶらこDESIGN

電源ONにしてからデスクトップが表示され、アイコンが表示され、Dockが現われ、メールチェックが終わるまで3分〜4分はかかるようになってしまった。

サポートセンターに電話して「ここから先は有料です」というサービスを受けたとしてもきっと同じことだろう。

PRAMクリア
アクセス権の修復
Safeモードで起動
ディスクの修復
キャッシュファイルの削除
外付けHDDや機械をすべて外して起動
OnyXによる修復
OSの再インストール



これらをすべて(何度も)行ってみるのだけれど、一向に改善しない。
起動時間3分とはもう「故障」のレベルだ。orz
「ジャ〜ン」からAppleマークが出るまではそれほど遅くはないのだから、起動ファイルを見つけ出せない訳ではないはずだ。
外付けHDDをすべて外しても起動時間は変わらなかった。
しかし、外付けHDDに入っているMountain Lionからの起動は50秒で完了する。(外付けHDDはそのまま)
ということは、内蔵HDDの問題か・・・

で、こんな記事に直面した。

MAC MINI 1分程度の起動時間が3分以上に。ハードディスクの不正ブロックが原因。TECHTOOL PRO 6で特定。

Mac miniの起動時間が長くなっていた。1分程度だったのが3分以上かかるようになっていた。
safe modeで起動したり、Onyxで各種キャッシュを削除したり、PRAMクリアしたりで一時的には回復していたが、1週間もたつと遅くなっていた。


まさにこれだよ!
と、Tech tool pro 7でサーフェーススキャンにて検査してみた。

45_20140525110339f7e.png

すべてのテストを行うと、外付けHDDも含めて3日ほどかかるので、とりあえず内蔵HDDのサーフェススキャン。
だが、結果は意外にも

不正なブロックは見つかりませんでした


え?
ちがうの?

ハードディスクを、ディスクユーティリティにて消去。その際にセキュリティオプションで、データを0消去を選び、0を書き込む。これにより不正ブロックが今後使われなくなると言う。



これで行けるのか??
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud