「.qtz」をWindowsでも使う

「.qtz」とは、「Quartz Composer 」の拡張子で、MacのiTunesのビジュアライザやスクリーンセーバーに用いられている。
Mac OSの深いところにQuartz技術を埋め込まれているため、非常にシンプルなプログラムで驚くような美しいグラフィックを提供することが可能になっている。
そのため、Macのスクリーンセーバーである「.qtz」をWindowsで使うことは不可能だ。
単にムービーファイルではないので、悲しいかなWindowsではそこまでの能力がないのだ。

二十世紀ボヤージ:未来派図画工作

お気に入りのスクリーンセーバー↑(英語版がよろしい)

このように、Quartz技術を使えば、繰返しでないグラフィック映像を軽いプログラムで表現できるのだ。

MacやiPhoneでそうした美しいグラフィックを堪能できることは分かった。
でも、なんとか、Windowsにもそのおこぼれにあずかることはできないものか。

仕方ない、なんとか考えてみましょう。
個人で楽しむレベルに留めておくことは言うまでもありません。



先ず、お気に入りのスクリーンセーバー(.qtz)をQuickTime Player 7で開きます。

8

.qtz自体は映像ではないのですが、その技術を使ったQuickTime Playerではいとも簡単に再生することが可能です。それを「別名で保存」します。

9

その時に、「何秒まで保存するか」を訊かれるので、区切りの良いところを指定しておきます。

7

保存した「.mov」はようやくムービーになっています。これを再びQuickTimeで開いて、「ムービーからQuickTimeムービー」で書き出してやります。

6

movに書き出しすれば、画角の解像度を設定できます。これをもう一度「avi」で書き出してやります。
03



5

「オプション」を開いて、16:9の画角で、最高画質にしておくのが良いでしょう。

01_201406171301238b0.png

02_20140617130142447.png
と、ここまではMac側の作業。
Windowsで映像をスクリーンセーバーとして表示してくれるユーティリティは様々あるが、今回は「ムービースクリーンセーバーDX」を使うことに。

ムービースクリーンセーバーDX

無題41
「設定」から「全画面」を選択し、「動画の縦横比率を使用」のチェックを外す
無題42
「動画リスト」タグから先ほどのAVI動画を指定する。
無題43
これで、動画をスクリーンセーバーとして表示させることが可能となる。

ただし・・・
オリジナルの「.qtz」は非常に簡単なプログラムなので、1.5MBにも満たないのだが、Windowsのそれは映像となってしまったために、300MB近くもある映像ファイルだ。
無題404
とても休止中の骨休みに使えるようなスクリーンセーバーではないことを理解いただきたい。
しかも、Macのオリジナルと比較して、とてつもなく汚い。見るに堪えない。
悲しいかな、これがWindowsの現実なのだ。


AQUAZONE水中庭園 HYBRID パーフェクト・淡水編AQUAZONE水中庭園 HYBRID パーフェクト・淡水編
(2006/01/20)


商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud