Officeのアイコンが混在する

2014年6月21日記載

さらに今週は「Windowsのポンコツぶり その2」

先日の「Windows Update」を行なった後で、デスクトップにあったMS Officeのファイルアイコンがおかしなことになってしまった。

無題01

このPCにはOffice2010と、Office2013が両方とも入っている。

Word2013に効かないMacType:どんぶらこDESIGN

本来Microsoftは、Office2013をインストールする際、2010を削除するような仕様にしているのだが、そこを無理して共存させている。
そのため、Windows Updateの中にOffice Updateが含まれていると、必ずデフォルトのOfficeが2013に変更されて、すべてのアイコンが2013のそれに変更されてしまうのだ。

だが、今回はちと違っていた。
Update後に、2013のアイコンと2010のアイコンが混在しているのだ。
どうも保存形式をきちんと種分けして表示しているようだ。

通常は「Word 2010」を起動してやると、設定が2010にリセット(再構成)されて、アイコンもすべて2010のものに変更される。(Excel 2010ではリセットされない) しかし、今回は「Word 2010」を起動してもリセットされないのだ。

無題02

で、どうすればいいかと言うと、コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」から「Microsoft Office 2010」を右クリックして「変更」を開き、「修復」ボタンを押して「続行」する。
これによって、アイコンは再びOffice2010のそれに戻すことができる。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud