DM(.kih)をAutoCADで開く

デジタルマッピングのお仕事をしていると、DMデータ(国交省公共測量作業規程に基づいて作成されたデータ)の中に「.kih」という拡張子を持つファイルを取り扱うことになる。
このデータは、ArcGIS for Desktop などで簡単に解析などに使うことができるのだが、一般のCADではそのままでは扱えない。

無題50

でも、なんとかCADで編集することはできないものだろうか?
打合せの資料を作ろうにも開けないのではどうしようもない。

そこで、この「.kih」をCADで開くための方法をふたつご紹介する。

1. V-nas で読み込む。
2. AutoCAD Map 3D で読み込む。



1. V-nas で読み込む。
 この「.kih」の拡張子をそのまま「.dm」に書き換える。
無題51
これで、V-nas の「参照」 インポート から「DM」を選ぶ。

WS000000_20140806224353f75.jpg

これで「.kih」をそのまま開くことができる。
無題52
河川、道路、等高線など、レイヤーも色もそのまま表示される。
AutoCAD用に保存してやればOK。

ただし、当然ながらV-nasはUSBキーがないと、「保存」できない。orz

0147.png

2. AutoCAD Map 3D で開く。
 AutoDesk社の AutoCAD Map 3Dは無料試供品がDLできる。
 30日間はフル機能が使える。
もちろん、無料だし、登録も必要ない。「日本語」とOSの種類(32bit、64bit)を選択するだけでOK。
ただし、インストールが終了するまで、ブラウザのページを閉じてはいけない。

さらに、
Autodesk AutoCAD Map 3D 2015 日本仕様
をインストールする。
このプログラムを利用すると、基盤地図データや DM データを Autodesk AutoCAD Map 3D 2015 に統合することができます。

WS000001_20140806225413868.jpg

AutoCAD Map 3Dの「ツール」タグから「DMファイルの読み込み」を選択する。

無題53

必要なレイヤーにチェックを入れ(当然ながら「すべて」)開くと、AutoCADでも編集できるようになる。
ただし、こちらは色の情報はついてこない。

少々面倒だが、これでAutoCADなどで図面として編集することが可能になる。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud