モニターが真っ白

IMG_6626.jpg

先日からサブモニターの調子が悪い
2008年発売の2408WFPだ。
もう6年も経過している。

最初は入力端子の不具合かと思ったが、どの入力ソースでも同じような症状だ。
黒が白になり、まるでウルトラセブンのオープニングのようなソラリゼーション画面。
素人でも分かるのは、「壊れた」ということ。

もはやこれまで・・・・

メッセージイメージ(1334899813)

これしかないか・・・

ただし、今のモニターって、PIP(Picture in Picture)機能がなくて、PBP(Picture By Picture)がほとんどなんだよね。しかも、コンポーネント入力とかがないので、地デジチューナーをつないで「ちょこっとテレビ」を楽しむこともできない。

モニターの大きさ以上に、そういうところが欲しいんだけどね・・・


Dell Uシリーズ 29インチ 液晶ディスプレイ (2560x1080/IPS非光沢液晶/8ms/ブラック) U2913WMDell Uシリーズ 29インチ 液晶ディスプレイ (2560x1080/IPS非光沢液晶/8ms/ブラック) U2913WM
(2013/09/24)
Dell

商品詳細を見る



Dell Uシリーズ 27インチ 液晶ディスプレイ (2560x1440/IPS非光沢液晶/8ms/ブラック) U2713HMDell Uシリーズ 27インチ 液晶ディスプレイ (2560x1440/IPS非光沢液晶/8ms/ブラック) U2713HM
(2013/09/24)
Dell

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

問題は輝度!

どのモニター選んでも、結局輝度が高すぎるのが目の疲れる原因ですね。

目の構造を考えてみればわかりますが、瞳孔が開いている時が一番リラックスしている状態。(死んじゃった人がその状態ね)

逆に、モニターの明るさから網膜を守ろうと必死に瞳孔を狭くしている時が、一番緊張している状態。

iMacについて言えば、輝度を最小にしてもまだまだ明るすぎちゃって、披露低減には役立っていない感じです。
ブルーカットのメガネを使っていても、モニター直視から来る目の疲れはたまる一方です。

メガネの話題を出したついでにちょっと雑学。
サングラスを作る時に、光量を抑える目的のニュートラルグレーのレンズの場合は、瞳孔が少し開き気味になるので、充分なUVカットとともに、ちょっと過矯正気味のレンズが適します。
反対にオリーブやイエローのレンズの場合、ブライトネスが上がるので瞳孔は少し縮小気味になります。
なのでこの場合は、少し弱めの矯正が良いですね。

あと乱視と老眼の関係ですが、乱視の軸が一般的な水平方向の場合は、老眼の進行とともに乱視が収まってきます。
なので、細かい作業をする時にはメガネ無しでも大丈夫になります。
反対にレアケースの縦乱視の場合、老眼とともにますます乱視の度合いも酷くなりますので、乱視矯正の強いメガネが必要になります。
悲しいことに私、縦乱視です。(T-T)

でも解像度

お互いモニターには泣かされますな。
でも、老眼にこそ高解像度ですぞ。
ただ大きなサイズの液晶だけでは目が疲れます。
フルHDよりも、もうちょっと高解像度などいかが?

ISP? IPS? STAP?

私のモニターも漏電疑惑で、昨日、隔離いたしました。
東電の取り調べではシラを切り、黙秘権行使中。
でも、状況証拠がそろっているので、追放処分にします。

私のモニターはTNでしたが、今やお手頃価格モニターはIPSなんですね。
ヨドバシの店頭では、デメリットとして「対応が遅く、動きに弱い」みたいなこと書いてありましたが、店員さんに聞くと、「最近は改良されてそんなことはない」とのこと。
だったらそのデメリット書かなければよいのに??
せめて、「××年以前のIPSは~」と書いてくれればよいのに。

老眼と乱視ますます酷いので、でっかい27インチにはちょと心惹かれます。
(解像度はフルHDで充分)
でもお財布と相談したら「24インチにしときなさい」と、たしなめられました(涙)。
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud