イギリスがアメリカになる

スコットランドが独立するかもしれない。

2_201409151012292bf.png

「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」通称「イギリス」からスコットランドが独立するかどうかを問う国民投票が今度の日曜日に行われるそうだ。
独立するかしないかは、現在のところ拮抗しているようだが、投票率にかかわらず、一票でも多い方に決定するとのこと。どっちになるかは予断を許さない。

もしスコットランドが独立した場合、イギリス国旗から青い部分が消えるのだろか。
女房曰く。
「独立すれば、イギリスはアメリカになっちゃうね。」
「??」
「だって、赤い部分だけなら『米国』でしょ?」

3_2014091510180469c.jpg
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

北海油田

問題は、イギリスから北海油田の権利がスコットランドに移ること。
イオウ分の少ない良質な原油がスコットランドの支配下になるなんて!
ヨーロッパ車がみんな「ハイオク仕様」なのも、良質な北海原油のおかげ。
どうする、イギリス・・・

突っ込みミサイル発射!

この英国旗は日本式のデザインですね。
本来の英国旗は縦横比が1:2のデザインです。
それを一般的な2:3の比率にする時は、真ん中の十字の縦線を細くします。

もうひとつ大事なことは、セントパトリックの×印が本来は斜めにカットされているだけで、2時方向と8時方向の赤い部分を剣先みたいにカットはしません。

まあ突っ込みはここまでとして、実際にイギリスに行ってみると、イングランドとスコットランド派別の国みたいですよね。
流通している紙幣も別だしね。

さて、世界は分離独立の方向に進むのか、それとも統合に進むのか・・・?
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud