iOS9にしてからiPhoneフリーズ

iPhone6sへの買い換えを模索していることに気づいたのか、私のiPhone5sが調子悪い。
9月17日にiOS9にアップデートしてからだ。
アップデートしてから、ちとiOSを戻せないかと、よからぬ「脱獄」をしたことが良くなかったようだ。
まぁ、結果的に「できなかった」のだが、その中途半端さがいけなかったようだ。

0002_20151010223628770.jpg

みかけは普通に操作できるのだが、バッテリーの消耗が激しく、1日もたない。
朝起きると、iPhoneはバッテリーが切れて、うんともすんとも言わなく、真っ黒だ。

さらに、キーボード入力しようとすると、フリーズする。
ネットに報告されている「プチフリーズ」ではなく、強制再起動しか受け付けないというありさま。
1日に数回は再起動する日が続いた。
設定やキーボードを「リセット」したりしてみたが、どうも改善されない。

9月24日に公開された iOS9.0.1、10月2日のiOS9.0.2を適用しても一向に改善されなかった。
どうも根本的なところがやられたみたいだ。

と、いうことで、iTunesをつないで、iPhoneを「初期化」することにした。

000_20151010224638a2c.jpg

iPhoneをつないで、iTunesを立ち上げる。
先ず先にやらなければいけないのは、バックアップだ。
下段にある「今すぐバックアップ」で、バックアップを取っておく。
「iCloud」と「このコンピュータ」の両方にそれぞれバックアップを取っておくことにする。

バックアップが完了したら、上段の「iPhoneを復元」をクリックする。
この「復元」という言葉が、上と下に出ていて紛らわしいが、翻訳がいけないようだ。
上段の「iPhoneを復元」とは、工場出荷状態に戻すことで、
下段の「バックアップを復元」とは、文字通りバックアップしておいた内容に戻す (リストア) ことを言っている。

この紛らわしい表現が使われている原因は、上の「iPhoneを復元」ボタンと、Optionキーを同時に押せば、工場出荷状態でなく、戻したいファームウェアの場所を聞いてくるので、文字通り「iPhoneを復元」できるのだ。

【全バージョン全機種網羅!最新iOS 9.0.2】iPhone用iOSファームウェアダウンロードリンクリスト(Appleオフィシャルipsw、OFW)

ただし、基本的には、Appleの認証が必要で、iOSアップデート後1ヶ月程度しかもとに戻すことはできない。
それを強行突破しようとするには「脱獄」しかないという訳だ。

ま、結論から言うと、iPhoneを復元したことにより、バッテリーの消耗は前の状態まで戻ったし、キーボードのフリーズも起こらなくなった。

だが、しかし・・・・
メッセージやLINEの履歴はきれいさっぱり消失してしまった。
ログイン情報なども、上手く戻っては来なかった。
幸い、Mac上でのログインは記憶されているので、それを元に再ログインしなくてはいけない。
と、いうわけで、現在「トモダチ少ない状態」のボッチ状態が続いている。(笑)

「おともだちですか?」
「ちがいます」

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud