MacのSMS/MMSのリクエストコードが表示されない

009_2015101206481312e.jpg

意外に知られていないのだけれど、Macの「メッセージ」からでも一般の携帯電話番号へ”Cメール”を送ることができる。

iPhoneでSMSとMMSとiMessageの違いを瞬時に見分けるテク

SMS/MMSは吹き出しの色がグリーンだが、iMessageはブルーで表示され、見分けがつきやすい。

SMSは「ショートメッセージサービス」の略で、電話番号を使って送受信する。人によっては「ショートメール」や「Cメール」と呼んだ方がピンとくるかもしれない。SMSは現在は異なるキャリア間でも送受信が可能で、かつ電話番号さえ把握していれば、メールアドレスを知らない相手ともやりとりできるため汎用性は高い。
MMSは「マルチメディアメッセージングサービス」の略で、「@ezweb.ne.jp」などのメールアドレスを使って送受信する、いわゆる以前のキャリアメールにほぼ相当するものだ。


ところがちょっとしたタイミングで、「送ることができませんでした」と愛想のないエラーが出てしまうことがある。

007_201510120651003f8.jpg

つまり、Mac単体でSMSを送っている訳ではなく、iPhoneなどのiOSを共有して送受信しているというものだ。
その共有(転送)が切れてしまうとご覧の有様だ。

これを改善する方法は・・・

先ず、
(1) iPhoneの「設定」アプリから「iMessage」をOFFにした後、もういちどONにする。

(2) さらに「SMS/MMS転送」から、MacをONにします。
005_201510120709088e3.png

(3)すると、Mac側に6桁のリクエストコードが表示されます。
003_201510120710281fe.jpg

(4)このリクエストコードをiPhoneに入力して「許可」します。

006_20151012071130d42.png

(5)すると、MacからでもSMS/MMSが送信できるようになりました。

MacとiPhoneのSMS/MMSが同期しない場合も同様の手順で戻ります。

知らなかった!MacのメッセージアプリでFacebookメッセージも送受信できるようにする方法!

こういう便利な機能は、やっまり、Mac OS と、iOSの親密性によるものだ。
iPhoneを持っていながらWindows使っているなんてもったいないよね。

一日中、Macの前に座っているデザイナーなんかは重宝していると思うけどね。

Macに電話がかかってくる:どんぶらこDESIGN
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud