docomoオンラインショップで購入したiPhone6sを開通させる

IMG_0164.jpg

今月はauの「更新月」なので、いよいよdocomoへのMNPを実行することに。
その更新月の1日に手続きを終えれば、解約違約金は発生しないばかりか、その月の日割り計算は0円となる。

ということで、11月1日にdocomo iPhone6sの開通式を行った。

だが・・・
そう簡単ではなかった。

ネットなどでは、オンラインショップで購入したiPhoneでも、SIMを挿せば、即座に「開通」するとあるのだが、SIMを挿しても「圏外」なのだ。
SIMを認識していないのなら「SIMなし」と表示されるのだが、ちゃんとSIMは認識しているにもかかわらず「圏外」のままなのだ。
「え?docomoの電波は我が家の室内には届かないのか?」
そう思って、玄関の外に出て再起動してみるも、やっぱり「圏外」のまま。

「壊れたiPhoneを掴まされたのか・・・」
とガッカリするものの、女房のiPhoneもやっぱり「圏外」ではないか。

docomoオンラインショップで購入したiPhone開通のやり方・・・・

先ず、docomoの「オンラインショップ」のページから、「ログインせずに」、右上にある「お申し込み履歴」を開きます。

0001.png

下側にある「docomoIDをお持ちでない場合」に入力します。

受付番号・・・
連絡先電話番号・・・・
暗証番号・・・・


docomo IDを取得しているので、つい上の「docomo IDをお持ちの方」をクリックしてしまいそうになりますが、まだ開通していないので、「お持ちでない方」になります。

0002.png

※ docomo ID は2015年12月1日から「dアカウント」に変更になります。

docomo_1005_1.jpg

すると、「購入履歴」の中に、注文したiPhoneが表示されます。
その下側にピンクの帯があり、「電話機の開通手続き」をクリックします。

0004.png

すると、「開通のご確認」が開きます。

0005.jpg

その下にある「ご注文を確定する」をクリックします。
「ご注文を確定する」という表現がピンと来ないのだが、とりあえず「確定する」

0006.jpg

これで「注文確定」となり、待っていると、iPhoneの右上に「docomo」の文字が現れ、無事、開通することができた。



network.jpg
(画像はイメージで”借り物”です)

と、ここまで無事に開通できた・・・のは、女房のiPhoneだけだった。
私のiPhoneは、こんなに簡単ではなかった。

プロビジョニングされていないSIMです



「設定」アプリの「一般」>「情報」>「ネットワーク」を開くと、普通なら「NTT DOCOMO」になっていなければならないはずだが、なんと「プロビジョニングされていないSIMです」になっているではないか。

こりゃ、手に負えないな・・・と。

通常なら女房と同じように、docomo オンラインショップから「電話機の開通手続き」を行えば、ちゃんと開通できるはずなのだが、私のiPhoneの「受付番号」が分からないのだ。
購入受付のメールが届いていないのだ。
(たぶん、連絡先メールを利用期限の切れた(受信できない)メールアドレスにしてしまったのだと思う)

じゃぁ、ログオンして、受付番号を調べれば良いじゃないかと思い、開くと・・・・

007_20151102204046569.png

受付履歴が存在しません(36719)


こりゃ、ホントにまずい。

で、サポートセンターに電話してみた。

「少々おまちください」

なんと、簡単に「開通」したではないの。

「ありがとうございました」

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud