頭の不自由な方

公園や施設の設計を行うと、必ず一定規模のユニバーサルデザインの駐車桝を設けなければならない決まりになっている。
以前は、「身障者用パーキング」と呼んで、車いすのマークが付いているのが一般的だったが、それだと肢体に障害のある人だけのものに思われるとのことで、最近では「ハートフル専用パーキング」と呼ばれるようになって、内臓疾患や高齢者の方まで含まれる取り扱いになっている。

 1. 身体障害のある方で歩行困難な方
 2. 知的障害のある方で歩行困難な方
 3. 高齢の方で歩行困難な方
 4. 難病の方で歩行困難な方
 5. けがをしている方で歩行困難な方
 6. 妊産婦の方で歩行困難な方



3_3166_1_41667.png
000.jpeg

それでも、未だに「ハートフル専用パーキング(おもいやりパーキング)」にクルマを平気で停めちゃう輩がいるのも残念なことだ。

IMG_0306.jpg

IMG_0308.jpg

駐車場が満杯ならいざしらず、ガラガラの時間帯に、シャコタンのハの字クラウンから降りてきたのは、判り易い「田舎のヤンキー家族」
こんな両親に育てられる子供も可哀想といえば、可哀想。

一旦、バックで注射桝に入れたのだが、車輪止めにマフラーをこすってしまい、慌てて前に出して停車した。
普通の駐車桝に停めていれば、マフラー擦らなかったのにね。

あ、「頭の不自由な人たち」なんだ。
じゃ、仕方ないよね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

漢字書けない

頭が不自由なのは、他人だけではないということで。爆)

No title

>注射桝・・・

意図せざるユーモアですな。(^0^)
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud