シトロエン 平面ボルト

IMG_0388.jpg

今さらながら、桜も散り終わったこの時期にようやくスタッドレスタイヤから夏タイヤに履き替えを行うことにした。
今年、こんなにも遅くなった理由のひとつが、タイヤを盗難にあってしまったのだ。
女房も息子も、私のピカソもすべて盗まれてしまった。orz
仕方ないので、息子はクルマを買い換え、女房と私はネットで中古のアルミホイールを買い求めた。

で、夏タイヤに交換したのだが、なんと、ピカソのホイールボルトが絞まらないのだ。
簡単に言うと、シトロエンのホイールボルトは車体側から生えているのではなく、外側からボルトを差し込んで絞める型式になる。
そのボルトが、今まで使っていたものだと届かないのだ。

某カントクさんに電話してみると、即座に四次元ポケットからφ12×1.25ピッチのロングボルトのボルトセットを持って来てくださった。
<ドラえもんか!?

41IyVbljIxL.jpg

ところが、シトロエンのボルトはテーパー型ではなく、平面ボルトなのだ。(残念!)

p1_20160418100100b73.jpg

諦めてもういちど冬タイヤを履き戻し、ネットで平面ボルト(ロング)を探すことに。
だいたい、このアルミホイール、クサラ用と言って販売されていたけれど、エグザンティアブレークのものらしい。
しかも、首下が44mmないと届かない。

11_2016041810041658a.png
H&R-ボルト&ナット HIRANO TIREオンラインカタログ

ボルトだけで、中古のアルミホイール以上の値段になってしまうぞ。

c0902_b_img_001_url.jpg
クサラの標準アルミホイール

45_201604191056156fb.png
エグザンティアの標準アルミホイール



その後のカントクさんの話によると、

ボルトは首下39mmで充分足りる。(35mmで可)
スピードライン製のホイールと、BBS製のホイールとで、ボルトの段付き部分の逃げ加工が違う。
スピードライン製の座繰り穴の方が細いので、クサラピカソ用の純正ボルトの段付き部分が途中で閊えて、奥まで入らない。

なので、ボルトを長くしても、結局は途中で閊えて奥まで入らないのでダメ。
初期型の、段付き部分の太さの差が少ないボルトを探すことで、問題解決。

上の写真ではなく、この↓タイプ
img_8343.jpg


そんなのあるのかいな??

IMG_0386.jpg

主治医の工場に行ったら、セリカGTが車検に持ち込まれていた。
相当綺麗にレストアされていた。
ウィンカーランプが傾斜しているタイプだから、初期型のダルマセリカ(1970)だ。
いいなぁ・・・
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

クサラのホイールは・・・

良くあるシトロエンのオプションホイール設定で、上位機種のものが使われルパターンでしょう。
オプションカタログのホイールを見ると、「あれっ?これ○○のホイールと同じじゃん」なんて言うこともあります。

ホイールの形状は、イヤーモデルの途中で変更があったようで、スピードラインタイプのボルトとBBSタイプのボルトの互換が無く、ショップの現場において色々と戸惑いが生じたようです。

欧州の市場では、どちらのタイプのホイールに対しても、一般的なテーパーボルトで対応できるようなキットが流通しています。

このホイールは・・・

クサラのもので一応間違いはありません。

ボルトは首下39mmで充分足ります。(35mmで可)

今回問題になっているのは、スピードライン製のホイールと、BBS製のホイールとで、ボルトの段付き部分の逃げ加工が違うことなんです。

スピードライン製の座繰り穴の方が細いので、クサラピカソ用の純正ボルトの段付き部分が途中で閊えて、奥まで入らないという問題が生じているんです。

なので、ボルトを長くしても、結局は途中で閊えて奥まで入らないのでダメなのです。

初期型の、段付き部分の太さの差が少ないボルトを探すことで、問題は解決します。

その他にも奥の手がありますので、その辺りのことは主治医に伝授しておきました。
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud