iPhone 6sの月額使用料(docomo)

docomoのiPhone6sに乗り換えて半年以上が経過した。
格安SIMが話題になるなか、いったい、docomoのiPhone月額使用料はいくらなのか?

you-can-buy-an-iphone-6s-for-just-1-this-weekend--heres-how.jpg

私の先月(5月)までの使用料はご覧のとおり。

21_20160614083221783.jpg

1月から3月までは、iPhoneの下取りポイントで支払っていたので、女房とふたり分、0円で経過していた。
4月はまだそのポイントが残っていたので、ふたり分で、4,389円。

ようやく下取りポイントが終わって、5月分の請求は7,885円/月。
1台当たりに割り返すと、3,943円/月

詳細は、

カケホーダイライトプラン 1,700円
通話料             90円
シェアパック 5      6,500円
付加機能使用料(spモード/メール等含む)  300円
端末代金分割支払   3,258円
ドコモにチェンジ割   -1,350円
月々サポート摘要額  -3,992円
ポイント支払い     -2,438円



22.png

それに対して、女房のiPhone 6sは・・・

カケホーダイプラン   2,700円
通話料             54円
Xiシェアオプション     500円
付加機能使用料(spモード/メール等含む)  300円
端末代金分割支払   3,258円
ドコモにチェンジ割   -1,350円
月々サポート摘要額  -2,380円



23.png

とりあえず、「月々サポート」は端末代金の補充に使われるもので、「機種代ほぼ0円」なのだけれど、今年になって中止になってしまったプランだ。

女房との違いは、私がカケホーダイライトプラン 1,700円なのに対して、女房はカケホーダイプラン 2,700円という点だ。
カケホーダイプランは基本定額の通話プランなのに対して、カケホーダイライトプランは、5分以内の通話が無料のプランで、5分を越える分は20円/30秒で加算される。
通信料は私の5Gプランを女房とシェアする形になるので、安くすむ。
Wi-Fi下でしかネットにつなげないので、毎月の通信量は0.1G以下なのだ。

これで2年縛りが終われば、iPhone 6sを格安SIMで使えるようになる。
それまではこの金額で使える。

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud