美味しいご飯を食べよう!

新米の季節がやってきた!
我が家も「高級炊飯器」を購入することに!
というか、9月になると、各社とも新製品を発売するので、昨年のモデルが値下がりするというチャンスなのだ。
今年の新製品に飛びつくよりも、発売から1年経ったたことにより、購入者のクチコミ情報も蓄積していて、的確な製品情報を入手することができるのだ。

しかし、「暮しの手帖」ならぬ『あなたの暮し』の製品テストでなくとも、かなり炊飯器にはばらつきがあるようだ。
IH炊飯器から圧力炊飯器へシフトしているのだが、圧力をかけて、再度抜くと、製品によってはプラスチック部品が溶けたり、圧力が抜けてしまったり、ふきこぼれを起こす製品も報告されている。
すべてが「アカバネ」の欠陥商品ではないだろうが、不具合のあった製品は避けたいと思ってしまうのも貧乏人の性だ。

と、いうことで、今回我が家で選択したのは・・・
象印 【圧力IH炊飯器】極め炊き(5.5合炊き)NP-YS10-W

発売当初は8万円近くしていたものだが、ここへ来て3万円台に落ちてきた。

45_20160925115856d0f.png

炊飯時の音も大きくないようだし、ふっくらもちもちに寄った象印のプログラムに好感が持てると期待した。
現行はタイガーなのだが・・・

で、もうひとつ、奮発して家庭用精米器も購入することにした。
近くにあるコイン精米器の能力のほうが優秀だということは理解しているのだが、ふたり暮らしになって、30kgの米を精米しても、食べきるまでにだいぶ時間がかかるのだ。
10kgに分けて精米していたのだが、それよりは、炊飯直前に精米したほうがもっと良いのじゃないだろうかと考えた。

ところがこの精米器もピンキリらしいのだ。

比較2016' 美味しく磨ける家庭用精米器10機種の性能とおすすめ・選び方:家電批評モノマニア

有名メーカーといえども、ぬかの取り出しが不便で、奥に入ってしまうものもあったり、高速で精米するために温度が上がってしまうものや割れ米が出るものもあったりと、それこそ「あなたの暮し」の製品テストが黙ってはいないものばかりだ。

そこで、意外なことに、長野県のローカルメーカー「エムケー精工」が発売している精米器「SM-500W」の評判が良いようだ。
そこで購入してみたのだが、思いの外これがヨカッタ。

17.png

価格の変動は少ないが、1万円以下で購入できる。



オススメです。

象印 炊飯器 圧力IH式 5.5合炊き ホワイト NP-YS10-WA
象印(ZOJIRUSHI) (2015-08-21)
売り上げランキング: 9,860



関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

NHK サラメシ シーズン6 第14回では、三菱電機の炊飯器開発の舞台裏が放送されていました。炊き上がりの味を決めるため、食味担当の女性が1日に試食するご飯の量はなんと茶わん5杯分だとか。
面白かったな・・・

コシヒカリ派は・・・

パナのIH式の堅めの炊きあがりが好みのようです。
でも、コシヒカリをちょっと水量を多めにして炊くと、柔らかさの中にもしっかりとした食感が残る、独特な味わいが楽しめます。
ササニシキやあきたこまちだと、規定量でふっくらとなります。

サンヨー由来機種の前には、パナのIH式を使っていましたが、堅めのつややかなご飯が好みの場合、最良の機種だったかも知れません。(手巻き寿司なんかには最高)
ただし、パッキンの耐久力は期待ほどではありませんが・・・

どの炊飯器にも言えることですが、米を水につける時間の多少で炊きあがりが随分と変わってきますね。
米の水分の多少に関わらず、安定した炊きあがりが期待できる炊飯器が最良でしょう。
象さんのメーカーの物は、安定した炊きあがりが期待できそうですね。

ナイショですが、寅さんも象さんも実は・・・以下自粛

サンヨー「おどり炊き」

サンヨーの炊飯器「おどり炊き」はかなり評価も高かったのですが、Panasonicに吸収され、後継機がフェードアウトしてから、同じ名前でもPanasonicの“Wおどり炊き”スチーム&可変圧力IHジャー炊飯器」として融合するようになって評判を落としているようです。
http://www.sankei.com/premium/news/141103/prm1411030024-n1.html
http://motosyuuriyadesu.blog.fc2.com/blog-entry-62.html
残念!

わが家では

エムケー精工のパン焼き器を使っています。
アイスクリーム作りも出来る優れものです。
某海外メーカーにOEM供給していますが、ロゴが違うだけで1/3の価格で購入できます。
口コミで失笑物なのは「さすがパンの本場の国の製品、国内メーカーとは全然違います」って言うやつ。

もっとも洗車機のメーカーが、キッチン関連の機器を作っているって言うのが面白いですが・・・
マット洗い機などでは絶大なシェアを誇っています。

炊飯器は、サンヨーが販売していた機種を、パナソニックが継続販売していた物を使っています。
圧力系の元祖のような商品ですが、ずっと自社物と並行販売していたので、切り捨てられない良さが有った物と信じて使っています。(^Д^)
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud