「ウェブ コンパニオン」を削除する

無題01

いつの間にか、タスクバーに居座っている「ウェブ コンパニオン」
あんた、誰?
ナニモノ?

無題02

Ad-Aware
Web Companion



自ら「アドウェア」と名乗っているのかと思ったら、綴が違っていた。(笑)

スパイウェア対策ソフト「Ad-Aware」の使用は慎重に!

まだ他にもあるらしい。「不正乗っ取りソフト」

つまるところ、この「Web Companion」は、フリーのセキュリティソフトの顔をしながら、実のところ「電子証明書の偽造を勝手に行い、SSLの秘密鍵を保存して、SSLを乗っ取るソフト」らしい。
なんで、こんなものがインストールされてしまったのだよ!

どうも、Windows 10の「映画&テレビ」の視聴が思わしくなく、コーデックの追加をしたのが原因だったようだ。

Windows10でmkvを再生 | コーデック導入手順の紹介:GADGET Initiative

ここで紹介されている「Download K-Lite Codec Pack」を入れたタイミングで、いっしょにインストールされてしまったようだ。

そのためかどうか、ネットの表示が極端に遅くなってしまい、場合によっては表示できないページも出てくる始末。

こりゃ、何とかしないといけない。

1.まず、タスクバーに表示されている「ウェブ コンパニオン」を「終了」させる。

2.「タスクマネージャ」の「スタートアップ」で「Web Companion」を無効にする。
 タスクバーの右クリックから「タスクマネージャ」を起動し、無効にする。

WS000088.jpg

3.IObit Uninstallerをダウンロードする
 コンパネのソフトウェアのアンインストールから「ウェブ コンパニオン」をアンインストールしても良いのだが、こうした悪質なソフトは、自身のアインインストーラだけだと、深い根っこの部分は残されることが多い。
 そこでこの「IObit Uninstaller」を使って根こそぎ削除を行う。

4.IObit Uninstallerで「ウェブ コンパニオン」をアンインストールする。

WS000089.jpg

5.すると、「Web Companion」自身のアンインストーラにより、アンインストールが行われる。

無題03

「お別れするのは残念です。」などと、しおらしいことを言っているようだが、裏ではきちんと根っこを残している。

6. 続いて、「パワフルスキャン」をかけて、残された根っこを洗い出す。

WS000090.jpg

7. 書き換えられたレジストリを削除する。

WS000091.jpg

これでPCを再起動すれば、きれいさっぱり、コンパニオンにはお帰りいただける。
恐ろしいソフトには気をつけなければいけない。

ESET ファミリー セキュリティ (最新版) | 5台3年版 | カード版 | Win/Mac/Android対応
キヤノンITソリューションズ (2017-04-01)
売り上げランキング: 13

関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud