コンテンツIDの一致

どうもいかん・・・
YouTubeに映像をアップすると「サード パーティのコンテンツに一致」と表示され、「収益化」ボタンが表示されない。
02_20110924152530.jpg



映像は今日撮影して来たものだから、間違いなく私のコンテンツなのだが、問題はiMovieで載せた「iLifeサウンドエフェクト」なのだ。
選択したのは、「ジングル」内の「Peach Cobbler.caf」という曲でアーティストは「 Apple Inc.」になっている。

03_20110924153104.jpg

ところが、YouTubeの判断は

あなたの動画「 赤蕎麦と飯田線 」に、次の組織が所有または管理しているコンテンツが含まれている可能性があります:
組織: The Orchard Music コンテンツ タイプ: 音源


The Hit Crewというアーティストの「Redneck Rock」という曲と一致するというのだ。

600x600.jpg

このページ「Redneck Happy Hour」の10曲目にあるので試聴してみてほしい。

なんと、うりふたつ、というよりもバンジョウの同じ演奏じゃん。
しかも、iTunes Storeにもあるし・・・

これはどういうことなのだろう。
iLifeサウンドエフェクトにあるコンテンツはフリー楽曲ではない!

ということではないのか?
アーティストとしてのAppleはコピーバンドなのか?
でなければ、iTunes Storeでコピー楽曲を販売していることになってしまう。(笑)

同じように「iMacとWindows起動比較」でも「サードパーティのコンテンツに一致」とアラートが出ていた。
これに対して「iMovieのフリーの楽曲を使っている」と異議の申し立てを行ったが、結局敗訴した。

05_20110924155726.jpg

動画「 iMacとWindows起動比較 」の著作権侵害の申し立てに対して異議を申し立てました。
あなたが提出した異議申し立ての詳細を確認するには、こちらをクリックしてください。
すべてのコンテンツ所有者があなたの動画を審査し、コンテンツの一部またはすべてに対する申し立てが正当であることを確認しました:
組織: Dance all Day コンテンツ タイプ: 音源



Apple、音楽素材をつけるのなら、フリーで使えるものにしておいてくれよ。
「個人として楽しむ場合はOK」なんていう但し書きはひどいんじゃない?



2分50秒くらいから、サウンドエフェクトの説明があるけれど、「そのままYouTubeに公開できる」という内容に聞こえるんだけれど・・・
但し書きはどこに??

056_20110924161510.jpg

確かに、iMovieからYouTubeにアップしようとすると必ず「個人用ムービーに指定」にチェックが入っている。つまり、YouTubeに公開はできるけれど、あくまで「個人用」に限るとAppleは言いたい訳だ。
「チェックを外したのはあなたなんでしょ?」と。


iLife '11[iPhoto・iMovie・GarageBand・iDVD・iWeb]入門・活用ガイド (Mac Fan Books)iLife '11[iPhoto・iMovie・GarageBand・iDVD・iWeb]入門・活用ガイド (Mac Fan Books)
(2011/01/14)
伊達 千代

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

たしかにね

No title

フリー音源ならなおさら「収益化」はできませんよ。
フリー音源は非営利目的です。
例えばフリーゲームに使うのはOKで
シェアウェアとしてのゲームで使うのはNGということ。
個人用というのは公にしない、非公開ということです。
(ホームビデオは普通、ネットにアップしませんよね?)

他人の作ったものを借用して「収益化」は浅はかだと思います。
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud