FC2ブログ

徹子の部屋のタモリ

016b1295.jpg

毎年恒例の年末の徹子の部屋に出演するタモリ。
最初に徹子の部屋に呼ばれた時はまだ素人だったという。
今年の話題は「倍音」について。

声や楽器の音の2倍、3倍という音も一緒に出ており、それを倍音という。
整数次の倍音と、非整数次倍音とがある。
整数次倍音は音楽的なもの、非整数次は雑音のようなもの。
西洋の音楽は整数次倍音を重ねてきれいな音を出す。
東洋は、楽器の中に非整数次が出るようにわざと組み込んである。

整数次倍音:ギラギラ、荘厳な感じ、カリスマ性。美空ひばりや浜崎あゆみ。
話し声だと、黒柳徹子、タモリ

非整数次倍音:多く持つのは森進一、宇多田ヒカル。
話し声だと、堺正章、ビートたけし。

整数次倍音同士で話すとカリスマ性や普遍性を感じ、非整数次同士は親しみやすさを感じる。

黒柳さんもギラギラした声を補うのに、人の話をよく聞きたくさんの人に会う。
タモリが人の悪口や毒舌を言ったりすると嫌味に聞こえるが、非整数次倍音を多く持つビートたけしだとどんなことを行っても許され、親しみやすさがモテる。



なかなか興味深い話だった。


倍音 音・ことば・身体の文化誌倍音 音・ことば・身体の文化誌
(2010/11/01)
中村 明一

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud