「黒部の太陽」

Capture_00001.jpg


昨夜は、NHK・BSプレミアムで「黒部の太陽」が放送された。子供の頃観ていたく感動したのだが、石原裕次郎の「こういった作品は映画館の大迫力の画面・音声で見て欲しい」というひと言でDVD化、テレビ放送もずっとされて来なかったのだ。しかも、当時の映画各社のスター共演ということで、配給の問題も解決されず実質お蔵入り状態にあった。

「黒部の太陽」NHK-BSで放映、各地で上映会も

ところが、昨年5月、それまで長い間続いていた石原プロモーションの内紛が決着し、東日本大震災へのチャリティという意味も含めて、この「黒部の太陽」がDVD化されることになった。そのアドバルーンとして今回のテレビ放映となったようだ。映画は3時間半の超大作だが、昨夜放送された”テレビ特別版”は2時間20分の短縮版だった。(残念)

当時の土木作業の厳しさを時代の中で描いた作品なので相当「土方」用語が飛び交っていたけれど、まぁ、修正したり音を消したりしてもどうしようもないので、そのまま楽しむしかない。

若い頃に熊谷組と仕事をたくさんさせてもらったことがあったが、その所長さんたちもこの「黒部の太陽」を観て熊谷組に入社を決めたのだと話を聞かせてもらったことがあった。ダム本体と、トンネルを反対側(ダム側)から掘ったのは間組なのだが、破砕帯を掘り進む難工事をやってのけた熊谷組が一躍有名になってしまったのだ。その破砕帯の巾はたった80m。トンネルの長さもたった2,000m程度なのだが本体工事よりも有名になったのは興味深い。



ホントは黒部第四よりも欅平にある第三発電所のトンネル工事「高熱隧道」のほうがものすごいのだが、映像にはできないだろうな。映画の中でも熊谷組の下請・佐藤組(現佐藤工業)がその工事を行っている。主人公である石原裕次郎(フジのドラマでは香取慎吾)が演じた若社長の会社だ。


映画「黒部の太陽」全記録 (新潮文庫)映画「黒部の太陽」全記録 (新潮文庫)
(2009/01/28)
熊井 啓

商品詳細を見る



高熱隧道 (新潮文庫)高熱隧道 (新潮文庫)
(1975/10)
吉村 昭

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud