台風接近

IMG_1395.png

いろんなものが飛んで来る。

西の空は夕焼け。

IMG_1392.jpg

Excelの保護・パスワードを強制解除する!

仕事で提供されたExcelのファイル。
入力しようとすると、シートに保護がかけられていて、修正できない。

無題01

「情報」で確認してみても、全シートに「保護」がかけられていることが分かる。

無題02

保護解除」をクリックしてみると「パスワード」を求められる。

無題03

思いつく限りのパスワードを入れてみるのだが・・・

無題04

もう駄目だ!
と諦めて、各シートごとコピーして、新規シートへ貼り付けてやると、確かに保護は外れるのだが、「入力シート」をコピーすると、参照のリンクがすべて外れてしまうので、まったく使い物にならない。
しかも、大量の「名前の定義」がしてあり、それらのすべてのリンクが外れてしまうので、コピーによる保護の解除は諦めざるを得ない状態だった。


で、Googleってみると・・・

その名もズバリ! Excelパスワード一発解除
というアドオンがあるではないか!

早速ダウンロードして、解凍すると、「Excel Password Remover.xla」が現れるので、これを以下のフォルダに入れる。

C/ユーザー/(ユーザーネーム)/AppData/Roming/Microsoft/AddIns



無題08

で、Excelを開き、オプションから「アドイン」の設定を開き・・・

無題05

エクセルパスワード解除ソフト」をONにする。

無題06

すると、メニューバーに「パスワード解除」タグが表示されるので、開いて、「一括解除」をクリック!
すると、いとも簡単に保護が解除される。

WS000000_20170906184941d9c.jpg

これって「パスワード解除」であって「パスワード解析」ではないので、いったいパスワードが何だったのかはわからない。?

無題07

すごーい!
簡単にパスワードが解除されちゃった。

しかし、納品される成果品のファイルに「保護」はともかく、「パスワード」はかけるなよ!
困ったものだ・・・。

防災訓練

IMG_1378.png

地域の「防災訓練」が行われた。
ミサイル?
地震?
台風?

IMG_1379.jpg

クサラ・ピカソは、ますます未確認飛行物体のようなカッコ良さを醸し出している。
スキだな・・・♡

Word2016起動時に「非表示モジュールLINK内でコンパイルエラー

77_2017090310540304d.jpg

Word2016起動時に「非表示モジュールLINK内でコンパイルエラー:どんぶらこDESIGN

78_20170903105739074.png

新しい、iMacにインストールしたOffice2016のWordを起動する時にこんなアラートが・・・

非表示モジュール Link 内でコンパイルエラー発生しました。



この消し方は、

/ユーザー/Library/Group Containers/UBF8T346G9.Office/ユーザーコンテンツ/Startup/Word/linkCreation.dotm
を削除する



79.png

これでようやくアラートが出なくなった。

iMac Retina 5K, 27-inch, 2017 の拡張性

IMG_1373.jpg

先日購入した、iMac (Retina 5K, 27-inch, 2017) なのだが、やはり外付けの拡張性で苦労していた。

11_201708251506582ff.png

USBは、USB3.0になったのは良いのだが、 Thunderbolt 3は、USB-Cと同じポートになったため、今まで使っていたThunderbolt 1のHDDとつなげなくなってしまった。
しかも、サブモニターをThunderbolt 1(mini Display)ポートを介して拡張していたのだが、これも使えなくなってしまった。

そこで、変換ケーブルをあれこれ探してみるのだが、いろんな注意事項に突き当たる。

まず、サブモニターをつなぐのは、意外に簡単だった。

iMac(Thunderbolt3) --- 変換ケーブル ---  サブモニター(DisplayPort )

Plugable USB 3.1 Type C (USB-C) - DisplayPort 変換ケーブル

Thunderbolt3からの変換ケーブルには、HDMIへの変換もあるのだが、HDMIには様々な規格(バージョン)が混在しており、上手くマッチしなければ「失敗」となってしまう危険性もあるため、DisplayPortのほうを選択した。

618.jpg

ここで注意したいのは、Apple純正の「Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2アダプタ」を購入しても、miniDisplayポートとして外部モニターを映し出すことはできないということだ。
MMEL2.jpeg

「Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2アダプタ」でDisplayPort出力はできないっぽい:シンスペース

正確には、AppleのThunderbolt Displayなら表示させることができるけど、それ以外のディスプレイは駄目だよと。

ま、とりあえず、このPlugable USB 3.1 Type C (USB-C) - DisplayPort 変換ケーブルでサブモニターを接続。

次に、Thunderbolt 1でつないでいた外付けHDD。
これを、Thunderbolt 3から変換して接続したい。
で、先ほどの、Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2アダプタを購入して、Thunderbolt 3 → Thunderbolt 1 へと接続させる。

IMG_1376.jpg

ここで気をつけなければいけないのは、この変換ケーブルが高いからと言って、お手頃な変換ケーブルに手を出すと、40Gbps仕様ではなく、20Gbps仕様であるので注意が必要だ。
ただし、20Gbpsというのは、Thunderbolt 2 の速度なので、Thunderbolt 1の10Gbpsよりも倍も速い数値なのだが、後々外付けを買い換えたりする際に、足かせとなってしまわないように、気をつけたい。

12_201708251605143fc.png

AKiTiO T3T
akitio-t3t-angle.jpg

このAKiTiO T3Tの変換コネクタもよさげだと思ったのだが、iMacの背後に差し込むと、このケーブルが短いので、宙ぶらりんの状態で接続されることになり、正面から見てもどうも気になって仕方ない(だろう)


もうひとつ、USBポートなどといっしょにSDカードスロットも背面に移動してしまったので、カメラからの写真の取り込みに苦労しそうだ。
そこで、こんなものを購入してみた。

IMG_1372_20170825154322136.jpg

Alcey 2スロットカードリーダーコンボ搭載バス電源供給 USB 3.0 3ポートプレミアム アルミニウムハブ

USB3.0のポートが斜めに3つついていて、なおかつ、その端にはSDカードリーダーがある。
アルミの筐体で机の上にあっても邪魔にならない。

Picasso、インジェクター交換す

IMG_1374.jpg

久しぶりのシトロエンネタ。

猛暑の中、京都へ出かけたりと、過酷な走行にも耐えてきたクサラ・ピカソだったが、その直後からエアコンの故障や、エンジン不調やらと、少々夏バテ気味。

特に、走行中にいきなり『ENGINE FAULT』が表示されて、エンジンが吹き上がらず、咳き込むようになってしまったまま、片肺飛行で工場に緊急着陸。

主治医に調べてもらうと、インジェクターのひとつが不調になっているのだとか。

インジェクター1984E2

IMG_1375.jpg

国内最後の在庫だったらしいけれど、本日ようやく退院。
咳き込みも完治して、颯爽と走れるようになって、嬉しい。

ピカソの後ろに見えるのは、女房のプリウス、というのはナイショ。

『お使いのApple IDのパスワードがリセットされました。』の件

78_20170823131627eb7.png

まぁ、本当にSPAMメールの多いこと・・・
今日もきょうとて・・・

お使いのApple IDのパスワードがリセットされました。

拝啓、


私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。私たちは、あなたのアカウントを維持するためにお使いのApple ID情報を確認する必要があります。 下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。:

マイアカウント確認 >


私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合は、アカウントがロックされます。

Appleチーム



いきなり「拝啓」って書き出しは、笑える。
それにしても、service@apple.co.kntl ってメールアドレスは、いただけない。(笑)
お気を付けて。

メモリー増設

14_20170820171525c79.png

iMacのセットアップが終わって、直後に仕事の依頼がやってきた。
危ない、あぶない。
滑り込みだった。

メモリーを増設した直後だった。

ちなみに、これ↓は、2015年モデルのiMac。



15.png

これで、ひとまず、仕事にも使えるようになった。


iMacへの移行完了

1111.jpg

iMac Retina 5K 27 Mid 2017がキター!:どんぶらこDESIGN

7月のあたまに、新しいiMacが到着して、それから1ヶ月。
いったい何をやっていたのか?
移行に難航して、今日、ようやく机の上の「代替わり」が行われた。

何にそんなに手こずったのか?
それは、iPhotoのデータ整理だった。

名称未設定78

歴代のMacの写真をそれぞれの場所にライブラリを作っていたため、初期化してしまう前に、データベースの移行を行わなければならなかった。
3万枚以上の、200GB以上の、写真やムービー。
それらを外付けのHDDに集めていかなければいけない。
しかも、「ゴソ」っとコピペしてしまうと、撮影日時や撮影場所などのデータが無茶苦茶になってしまう。
地道に、ひとつひとつのフォルダを移設しなければいけない。

そして、ようやく、夕べ、旧iMacを初期化するところまで行った。

Mac を売却または譲渡する前に:Apple

1.バックアップを作成する
2.iTunes からサインアウトする
3.iCloud からサインアウトする
4.iMessage からサインアウトする
5.macOS を消去して再インストールする



これらをひとつでも怠ると、とんでもないことになってしまう。

で、ようやく、新しい、iMac。

一応、TimeMachineから復元するのではなく、ゼロから手動でセットアップしなおして、まっさらな状態のMacを手に入れた。

iCloudのおかげで、とりあえずのブックマークやキーチェーンなどもそのまま移行できたのだが、細かなアプリなどは見落としがあったりもする。
しかし、旧iMacはすでにフォーマットされてしまっている。

そこで、TimeMachineのお出ましだ。

通常は、異なるMacなので、そのまま連続してバックアップを重ねることはできない。
そこで、TimeMachineのHDDをつないで、新しいiMacから必要なファイルやデータを取り戻す方法。

名称未設定01

ダッシュボードのTimeMachineを右クリックし「ほかのTimeMachineディスクをブラウズ…」を選択。

46_20170805151644efb.png

TimeMachineのドライブを選択する。

名称未設定011

すると、ほら。 
旧iMacのバックアップを遡ることが可能で、必要なファイルを復元することも可能だ。
便利だね・・・

梅雨明け

本日、関東甲信越地方の梅雨明けが発表された。

〔出梅〕中国・近畿・東海・関東甲信地方が梅雨明け 期間降水量は関東で特に少なく(7/19):livedoorニュース

日本各地で記録的な降雨、土砂災害を記録する中、ここ南信州は本当に雨が降らない。

00_20170719123650e98.png

空梅雨もいいところだ。
困るのは、特産品の桃の生産農家。
雨が降らないと、たまのびが悪く、(大きくならない)で出荷できなくなってしまう。
来週くらいから出荷時期を迎えるはずなのだが、ちと困った問題だね。
プロフィール

どんぶらこ

Author:どんぶらこ
南信州からどんぶらこ!
どんぶらこ HPへお立ち寄りください

来店者数
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
どんぶらこへのMail

名前:
メール:
件名:
本文:

記事検索
リンク
amazon
amazon
ProductCloud